【PC自作初挑戦女子が全録システムMiyouTVをつくる】第二回 自作でPCを組むために必要なものって?

ガジェット通信 / 2016年11月11日 9時0分

こんにちは。第一回で、全録システム「MiyouTV」のためにパソコンを組むことになったガジェット通信の古街です。

自作でパソコンを組むにあたって、何が必要なのか、どんなスペックが必要なのかを勉強していかねばなりません。

普段使っているパソコンはノートパソコンなので、いまいち何がパソコンの中に入っているのかがわかりません。

そこで色々なサイトを見て必要なものが以下の物という事がわかりました。

​必要な物

・PCケース

・電源

・マザーボード

・CPU

・メモリー

・ハードディスク

・SSD

・光学ドライブ

・グラフィックボード

・サウンドカード

・OS

・液晶ディスプレイ

・マウス、キーボード

この中で私の今の知識でわかるモノ

・液晶ディスプレイ(普段使っている物なので、わかります!)

・OS(今回はLinuxです)

・マウス、キーボード(普段使っている物なので、わかります!)

あまりわからないモノ

・PCケース(会社にあるパソコンを見ていると大きさが色々ありそうです)

・電源(電源が必要なのはわかるけれど、色々な物に影響がありそうです)

・ハードディスク(第一回で出てきました。記憶するための物という事はわかります)

・SSD(ハードディスクの進化版という事はわかります)

・光学ドライブ(DVDを見たりするのに使う物という事はわかります)

ほとんどわからない物

・CPU(まったくわからない。第一回で出てきたので、名前だけわかります)

・マザーボード(聞いたことはあります)

・メモリー(第一回で出てきたので、名前だけわかります)

・グラフィックボード(あるとより綺麗に映像が見えるものですかね…?)

・サウンドカード(あるとより良い音で聞こえるものですかね…?)

……各々のパーツがどういう物で、他のパーツとどう関係性があるのかをもっと調べてみます。

(つづく)

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング