録音した音声メモを『Evernote』に即アップロード USBメモリー型のシンプルなボイスレコーダー『VoiceGATE』

ガジェット通信 / 2012年1月11日 15時30分

録音した音声メモを『Evernote』に即アップロード USBメモリー型のシンプルなボイスレコーダー『VoiceGATE』
リュウドは、録音した音声メモをパソコン経由で『Evernote』にすぐアップロードできるUSBメモリー型ボイスレコーダー『VoiceGATE』を発売しました。価格は3800円(税込み)です。
USBメモリー型の本体
本体に内蔵した専用アプリケーションをインストールすると、本体をパソコンに挿すだけで音声ファイルを『Evernote』に自動でアップロード可能。専用アプリケーションの設定は、『Evernote』のIDとパスワードを入力するだけ。アップロード後の音声データはパソコンだけでなく、『iPhone』やAndroidスマートフォン上の『Evernote』でも再生できます。
本体の容量は4GBで、本体の充電池による最長録音時間は8時間。WAVE形式の音声データはADPCMフォーマットで録音され、『Evernote』へのアップロード時に汎用性が高いPCMフォーマットに自動変換されると同時に、パソコン上にPCMフォーマットでバックアップされる仕組み。本体の音声データはアップロード時にすべて消去されるので、使うたびに残り容量を心配する必要がありません。
スイッチをONにしてLEDが青く点灯したら録音開始
本体の使い方がシンプルなことも大きな特徴です。スライド式のスイッチをONにして、LEDが赤から青に変わったら録音開始。スイッチをOFFにすればLEDが赤く点灯して録音終了です。市販のボイスレコーダーやスマートフォンのレコーダーアプリにも高機能なものがありますが、一方で操作の複雑なものが多いのが難点。『VoiceGATE』は思いついたときすぐに録音ができるので、『Evernote』と親和性の高いパーソナルな音声メモとして活躍しそうです。
『VoiceGATE』主な仕様
本体サイズ:W70×D21×H9.4mm
重量:13g
容量:4GB(付属ソフトに16MB使用)
録音フォーマット:WAV(ビットレート128kbps)
付属ソフト対応OS:Windows XP/Vista/7、Mac OS 10.5.8以降


【関連ニュース】

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング