片手で操作できる! 縦型スライド『iPhone 4』キーボードケース

ガジェット通信 / 2012年1月18日 13時30分

縦型スライド式 iPhone 4 キーボードケース
ガラケーのキー入力が恋しい『iPhoneユーザー』みなさん、また新たに縦型のキーボードケースが登場しましたよ。サンコーは、片手で操作できる『iPhone 4』用のキーボードケース『縦型スライド式 iPhone 4 キーボードケース』を発売しました。片手でチャッとスライドさせて使う、Bluetoothキーボードを搭載しています。
縦型スライド式 iPhone 4 キーボードケース
縦型キーボードのメリットは、片手ですべてのキーボードを押せること。、ガラケーの片手打ちに慣れていて、タッチパネルにいまいち順応できない人は、縦型のキーボードケースに食指が動くのではないでしょうか。
縦型スライド式 iPhone 4 キーボードケース
同製品は、ホーム、ロック、音量、輝度調整、再生、先送り、前戻しなどのショートカットキーも使用可能。矢印キーも搭載し、カーソル移動が簡単に行えます。ワイヤレスのBluetooth(2.0)接続ですのでケーブルは不要。付属のUSBケーブルで約4時間(初回のみ12時間)でフル充電、最大約45日間使用できます。
縦型スライド式 iPhone 4 キーボードケース
キーボードは19mmと薄型で軽量。サイズはW117×D63×H19mm、重さ71g(iPhone 装着時210g)、対応OSはiOS 4.0以降(5.1で動作確認済み)。販売価格は4980円(税込み)。


【関連ニュース】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング