充電状況で流れる光で変化する『光るスマートフォンUSBケーブル』

ガジェット通信 / 2012年1月18日 15時30分

光るスマートフォンUSBケーブル
充電が少ないと速く、フル充電に近づくとゆっくりに――充電状況によって流れる光の速度が変化する、ちょっとだけヒネリの効いたUSB充電ケーブルです。『サンワダイレクト』は、スマートフォンの充電・通信ケーブル『光るスマートフォンUSBケーブル』を発売しました。ウェブ限定商品で、販売価格は1980円(税込み)。
光るスマートフォンUSBケーブル
『光るスマートフォンUSBケーブル』は、microUSB端子を搭載したスマートフォンに対応したUSBケーブル。充電時にケーブルを流れる青い光で接続状態を把握できます。光の速度は充電状態によて変化。暗闇でも目立つため、暗い部屋でも充電状態を確認可能です。
光るスマートフォンUSBケーブル
microUSBコネクターを採用しているスマートフォンに対応。もちろん、パソコンとの通信にも使えます。ケーブルの長さは80cm、別売のUSB-ACアダプタを使えばコンセントからの充電もできます。コネクターの形状は、USB A コネクターオス-microUSBコネクタ オス。機器側に接続してから充電を始めないと、光が流れない場合があるのでご注意を。カラーはブラックとホワイトの2色です。


【関連ニュース】

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング