別に乃木坂46ファンじゃないけど 少しだけ『じゃらんVR乃木坂温泉』について語ってみようか

ガジェット通信 / 2017年3月30日 17時0分

編集部にある情報が舞い込んだ。「『じゃらん』が、乃木坂46の360度VRコンテンツを公開しているらしい。しかも、内容は温泉旅行らしい」

筆者は素知らぬ顔でその情報を聞き流していたのだが、突然編集部のデスクに、「『じゃらん』の乃木坂46記事、書きませんか?」と、相談された。

突然、白羽の矢が当たり、筆者は困惑した。

「いやあ、あんまり自分、乃木坂46とか、詳しくないのになー。まあ乃木坂46は、現在もっとも勢いのあるアイドルグループだから、もちろんライターとして少しはチェックしてますよ。先日発売された、白石麻衣と西野七瀬のWセンター曲、17thシングル『インフルエンサー』も好評で、久しぶりに、全メンバーの個人PVも収録されていて、ファンは大喜びしている。くらいの、軽い情報しか知らないのに、なんでだろう?? 適任者他にいるんじゃないかなー。まあ、別にいいですけど、書きますけど」

筆者はポーカーフェィスで、あくまで仕事だからという態度で記事を書くことを引き受けた。

もしかして……。バレてる?

いや、そんなはずはない。仕事中に乃木坂46の話題を出すことはほとんどないし、今回の情報を聞いた瞬間に『じゃらん』のサイトを検索したのは、誰にも知られていないはずだ……。それに、乃木坂46の記事を書くのが他の人よりほんの少し多いだけで、筆者が“乃木坂46ファン”だってことは、まだバレていないはずなのに……。

まあいい、あまり乃木坂46について詳しく書くとファンだとバレるので、今回は『じゃらんVR乃木坂温泉』について、軽くだけ紹介していきたいと思う。

とはいえ、“乃木坂46”と“温泉”といえば、以前、乃木坂46の冠番組内で、白石麻衣、深川麻衣(卒業)、橋本奈々未(卒業)の大人メンバーで行った熱海ロケや、井上「ギクシャクしてやろうかぁ!?(怒)」の名言が出た、中元日芽香(休業中)、井上小百合、伊藤万理華の「温泉トリオ」など、当たり企画が多く、これは期待しかない。この企画考えた人、天才だわ。

早速、今回出演するメンバーをチェック。筆者もあまり詳しいプロフィールは知らないのだが、知っている情報を少しだけご紹介。

◎秋元真夏(以下、まなったん)

一期生メンバーでありながら、学業専念のため、4thシングルから活動を始める。顔は小さいが頭のハチが大きく、帽子やヘルメットが入らない。メンバーにいじられる愛されキャラ。

◎高山一実(以下、かずみん)

ムードメーカー。しゃべり方に特徴があり、「ポジピース!」など、持ちギャグ(?)をいくつか持っている。すべてのシングルの選抜メンバー。最近は、メンバーに「ずーさん」と呼ばれることが多い。人狼やボドゲ好き。

◎衛藤美彩(以下、みさ先輩)

アンダーメンバーとしての活動が長かったが、現在では十福神の常連となっている。お酒が好きで、兄の影響で野球が上手い。

◎堀未央奈(以下、堀ちゃん)

今回、唯一の二期生メンバー。7thシングル『バレッタ』で、センターに抜擢される。独特なキャラクターを持っていて、何を話しかけても「なんですか?」と返す。ホラー映画好きだが、お化け屋敷は嫌い。乃木坂46主演映画『悲しみの忘れ方』のラストで、長かった髪を切った。

この4人は、普段あまり見ない組み合わせなので、これは楽しみですね。

今回公開されている動画は全部で5本あり、温泉旅館での1日をシーンごとにまとめられている。動画内には、乃木坂46のファンしかわからない細かい小ネタも散りばめられているので、ネタの解説と筆者の推しポイントを少しだけご紹介。

『温泉旅はじまる編』

00:36~ こっちを見ながらニコニコしている、かずみんの笑顔がかわいい。

00:40~ かずみんの持ちギャグ(?)「いいとこ~」を、さらっと不自然に差し込んできます。

01:50~ 突然の堀ちゃんの名言。

『浴衣えらび編』

00:41~ まなったん「ねえねえねえ、こっち行こう」。小声で呼ばれる。かわいい。

00:43~ かもいでふざけてる堀ちゃんかわいい。

04:25~ みさ先輩「大丈夫?」。みさ先輩にズッキュンですわ!

01:35~ 浴衣選びで、めっちゃメンバーに囲まれます。めっちゃ囲まれます。

『みんなで温泉編』

01:54~ かずみんの持ちギャグ(?)「アメージング!」を小声で差し込んでる。

02:08~ みさ先輩「ライブの疲れも癒されますな」。2月22日は、乃木坂46のデビュー日で、毎年長時間にわたり、全曲ライブを行っている。今年は“さいたまスーパーアリーナ”で3日間にわたり行われた。

02:37~ 堀ちゃんが、頭に手ぬぐいを乗っけってるのがかわいい。

04:06~ 堀ちゃんは生田絵梨花と双璧をなす、乃木坂46の二大“画伯”の一人。異次元なイラストを描き周りをざわつかせます。

『幸せ温泉グルメ編』

01:09~ みさ先輩「今日は、飲ませていただきます」。みさ先輩は、乃木坂46随一の“酒飲みキャラ”

03:57~ かずみんが、伊勢海老の刺身を食べた瞬間の、堀ちゃんの表情。なぜかプク顔でかわいい。

03:59~ かずみんが、伊勢海老の刺身を食べて、感想も言わず「ク~ン」と、言ってるところがかわいい。仔犬かよ!

『真夜中の女子トーク編』

00:09~ クッションでまなったんを叩き続ける堀ちゃん。かわいい。

00:24~ 『秋元真夏ゲーム』。ルールは『せんだみつおゲーム』と同じ。「ズッキュン」というのは、まなったんの挨拶のセリフ、「あなたのハートにー……。ズッキュン!」から来ている。

01:30~ 堀ちゃん「かわいい」。堀ちゃんの方がかわいいよぉ~!

03:02~ 堀ちゃん「吸うやつ」。以前、グアムロケの企画で披露した、「美木良介さんのロングブレスのモノマネ」のことである。

03:25~ かずみん「日村さんが教えてくれたやつ?」。バナナマンの日村勇紀さんが、番組内で披露したモノマネを無茶振りされて、まなったんが披露したエピソード。バナナマンは、乃木坂46の“公式お兄さん”。

03:49~ まなったんが、カラオケに行かないのは、ものすごく、ものすごく音痴だからです。

03:56~ 堀ちゃん「ブンブンブン♪」。乃木坂46の新曲『インフルエンサー』のコーラスを口ずさむ堀ちゃん。かわいい。ブンブンブン!

あまり、詳しくは書けませんでしたが、ファンはもちろん、乃木坂46を知らない人にも楽しめるコンテンツになっています。

しかし、乃木坂46とVRの相性が、なんといいことか! まず、距離感がすごい。特にスマホで、VRスコープを使って観た時の没入感がすごい! すぐ近くにメンバーを感じられます。ドキドキ・ニヤニヤしっぱなしです。それに360度の映像なので、一度観たあとも、後方にいるメンバーを見てみたり、一人のメンバーだけを追いかけてみたりと、メンバーのかわいらしい仕草を何度も楽しめます。

一点、注意すべきは、会社でVRスコープを体験するのは、これ危険です。

ニヤニヤが止まらないし、ついつい「ウヒョッ!」とか、「ウヘヘ」など、変な音が自然と口からこぼれちゃいます。VRスコープを外した瞬間、周りのスタッフの視線が痛い気がしますが、コッチはお仕事ですから!! お家で、ゆっくりじっくり楽しむのがオススメです。

サイトでは、『じゃらんVR乃木坂温泉』オリジナルグッズが当たるキャンペーンも行われていて、“オリジナルてぬぐい1000名”“オリジナルスコープ100名”“乃木坂メンバーサイン入りポラロイド12名”と、結構なボリュームのプレゼントが用意されている。特に、手ぬぐい集めが趣味の筆者としては、“オリジナルてぬぐい”が気になる!

また、乃木坂46メンバーによる、憧れの温泉やオススメ温泉を紹介する『全国憧れ温泉』の企画もあり、メンバーの地元の温泉をオススメしたり、憧れの温泉地を紹介していたりで、“温泉行きたい欲”が昂まります。今度の休みにVRスコープ片手に温泉旅にでも行こうかな。ひとりで。

最近『じゃらん』のサイトを1日最低3回は、VRコンテンツが更新されてないかのぞきに行くのが日課になっていたことは、まだ編集部にはバレていないはずだ。

じゃらんVR乃木坂温泉 サイト

http://www.jalan.net/campaign/vr_nogizaka46/

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング