安藤優子「大変痛々しい姿で……」 がん闘病中の中川俊直議員の妻を取材し土下座する姿を放送したフジテレビに批判の声

ガジェット通信 / 2017年4月22日 14時54分

4月20日発売の『週刊新潮』に、中川俊直・衆議院議員の女性スキャンダルが掲載された。

好色は「元官房長官」の父譲りだった「中川俊直代議士」

ハワイの「重婚」写真で一発辞任!

「ストーカー登録」された経産省バカ政務官!!

かつて官房長官まで務めた中川秀直氏が女性スキャンダルでその座を追われる異例の醜態を晒したのは2000年のこと。その後、「地盤・看板・カバン」を継承した氏のご子息は、色好みの気質も受け継いでいた。女性議員など複数の女性と浮名を流して、「重婚」や警察沙汰の「ストーカー事件」まで引き起こし……

http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/

というもの。中川議員は21日に自民党に離党届を提出した。

20日、フジテレビが中川議員の妻・悦子さんを取材。がん闘病中ということで、帽子にマスク姿の悦子さんが正座し深く謝罪する模様が翌21日に放送され波紋を呼んでいる。

「とくダネ!」では

中川俊直議員“不倫”謝罪も…今どこに?“がん闘病”妻明かす「夫を許す」その理由

と、

「直撃LIVE グッディ!」では

中川議員の今後の道は?ネットでコメントも会見なし…辞職不可避の声も

と、この事案を扱い、悦子さんが”土下座謝罪”する姿を放送した。

「グッディ!」では安藤優子キャスターが番組冒頭、前の番組の「バイキング」出演者の坂上忍さんとやりとりをしながら

「中川議員の奥様・悦子さんが昨晩取材に応えてくださいました。がんで闘病中ということで大変痛々しい姿で『夫のことを信じる』と。そして、自分が結婚したのは衆議院議員・中川俊直ではなくて、一人の人間・中川俊直であるということで、これからも支えていくというふうに、大変沈痛な胸の内を話してくださいました。なんか奥様がこうやって出ていらっしゃって、ご自分(中川俊直議員)が出てこないってのはどうなんだろうっていう……」

「奥様としては、きちんと(中川俊直議員が)皆さんの前に出てきて話をして欲しいという思いも込められているんだと思うんですよね」

と語っていた。安藤キャスターの言うところの「痛々しい姿」を放送したフジテレビに対し、ネット上には

「がん患者に凸るんじゃねーよ」

「嫁取材する意味あるか?ストレスかけんなよ」

「取材にいった記者やカメラマンもいくら議員とはいえ痴情ネタでガン患者の奥さんにインタビューなんてまともな人としての感情があれば出来ないだろに」

「癌で闘病中の奥さんに旦那の不倫のインタビューなんて人間のする事かよ!!! 人でなし!!!」

「なにやらせてんの…ほんとに引いた」

「抗がん剤治療中だろこの人 これはあかんわ」

「フジテレビに天罰が下りますように」

と、かなり厳しい書き込みがなされている模様だ。

また、グッディの『Twitter』公式アカウント(@web_goody)にもかなりの批判ツイートが寄せられている次第である。

※画像は『Twitter』より

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング