新しい『Facebookページ』がきた! ページタイムラインやカバー写真などの新機能を追加

ガジェット通信 / 2012年3月1日 12時30分

Facebookページに新機能追加
Facebookは、2月29日(米国時間)、ニューヨークで開催したfMCにて新機能発表を行いました。『Facebookページ』では、昨年公開されたタイムライン同様のツールが利用可能になり、「カバー写真」や「ページタイムライン」のほか、特定の投稿をページトップに固定する設定も追加されました。
『Facebookページ』は、企業や個人が新製品の発表や最新情報の共有、意見の収集を行いファンとつながる場所。新しく「ページタイムライン」を導入したことで、記事のハイライトや非表示が可能になり、歴史や情報をより豊かに表現できるようになりました。また、最長7日間特定の投稿をページトップに固定する設定も追加され、重要な情報を目につく位置にとどめておくこともできます。
Facebookページに新機能追加
管理者用パネルも新しく機能を拡大。ページ分析がよりわかりやすくなり、ページのコンテンツや投稿が最も注目される時間帯を知ることもできます。また、Facebook利用者から受信したメッセージへの返信も可能になりました。
すでに、新しい『Facebookページ』の機能を実装した企業もあり、それぞれにブランドイメージを「カバー写真」で表現するなど、ブランディングに活用しています。『Facebook』による企業の情報発信、ユーザーとの交流は今後さらに重視されることになりそうです。


【関連ニュース】

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング