足立康史議員「次は 『幹事長落ちた、民進党死ね。』期待しています」 山尾志桜里議員の”ガソ倫”でツイート

ガジェット通信 / 2017年9月6日 12時25分

『2016ユーキャン新語・流行語大賞』のトップテン、また『ガジェット通信 ネット流行語大賞2016』の銅賞に選ばれた「保育園落ちた日本死ね」。

関連記事:『ガジェット通信 ネット流行語大賞2016』決定! 金賞はネットから世界的ブームになった「PPAP」

http://getnews.jp/archives/1563362[リンク]

『新語・流行語大賞』の授賞式に現れたのは、この題名の匿名ブログを国会でとりあげた民進党の山尾志桜里・衆議院議員だった。

その山尾議員を、民進党の前原誠司代表は新しい幹事長に起用する意向を示していたが断念。その背景には今週発売予定の週刊誌に不倫疑惑が報じられるからではないかとの見方がある模様。

9月5日のテレビ東京『Mプラス11』がそのニュースを報じ、日本維新の会の足立康史・衆議院議員‏(@adachiyasushi) は同日『Twitter』にて

犯罪者はやることが違いますね。次は↓期待しています!

「幹事長落ちた、民進党死ね。」

と、テレビ東京の下記ニュースのURLを貼り厳しいツイートを行った。

山尾氏断念 背景にスキャンダル

http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/mplus/news/post_139811/

「地球5周分のガソリン代を計上」の政治資金問題で、一部ネット上では「ガソリーヌ山尾」との異名がついてしまっている山尾議員。今回の件で、「ウワキーヌ山尾」と呼ばれてしまったり、はたまた「ガソ倫」なるパワーワードが誕生してしまったりしている模様である。

※画像は『Twitter』より

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング