安室奈美恵さんの引退を「閉店セール」と評した編集者・山本由樹氏の『Twitter』『Instagram』に批判の声が寄せられる

ガジェット通信 / 2017年9月24日 17時15分

9月20日、歌手の安室奈美恵さんが来年9月での引退を発表した。

参考記事:安室奈美恵さん来年9月で引退「長年心に思い、 この25周年という節目の年に決意」

http://getnews.jp/archives/1907454[リンク]

突然の引退発表にさまざまな意見が出る中で、9月22日放送の日本テレビの「スッキリ!!」では編集者の山本由樹氏が、安室さんの引退までの1年間を「閉店セール」と評しスポーツ各紙やネットニュースにとりあげられた。

参考記事:加藤浩次も春菜もあ然 安室引退を「閉店セール」編集者に「それは違う!」(デイリースポーツ)

https://www.daily.co.jp/gossip/2017/09/22/0010577301.shtml

SNSでも批判の声が散見される中、『Twitter』では山本氏(@metaboo70kg) の9月22日時点での最後のツイートに批判の返信が寄せられる。

「あなたは大変失礼ですね。ファンの為にも頑張るのに 閉店セールて 謝罪してください。本当にムカつく」

「スッキリの発言は本当に不愉快でした。 安室ちゃんはファンを一番に考えてくれる方だから私達に引退という事を受け入れる時間をくれたのが1年という期間だと思います。 辞めるって言って辞めない人の方が閉店セールだと思います 」

「あなたのスッキリでの的を射たコメントを毎回好きで感心して聞いていました。 でも、今回の安室奈美恵さんの芸能界引退でのあなたのコメントは雑で度が過ぎます! 何ですか『閉店セール』とは! 僕はいつも安室奈美恵さんの音楽に影響を受けてます!」

といったような意見があり、山本氏に賛同するツイートはなかったようだ。

また、『Instagram』での最後の投稿にも

「安室奈美恵さんを使って商売のことどうとか偉そうにほざいてた割にまったく炎上商法できませんでしたね。あなたの株が下がっただけです。的はずれなコメントしかできないコメンテーターは需要ないのでテレビから消えてください。」

といったコメントが寄せられるなどしていたようである。

※画像は『Twitter』より

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング