ティラミス+寿司=『ティラミスシ』 くら寿司がバレンタインデー向けの新感覚デザート寿司を提案

ガジェット通信 / 2018年1月24日 16時30分

回転寿司チェーンの『無添くら寿司』が、バレンタインデー期間の限定メニューとして、デザート感覚で楽しめる寿司『ティラミスシ』を発表。2月9日(金)から2月15日(木)まで、全国の各店舗で100円(税抜き)にて販売します。

その名の通り、ティラミスをモチーフにした『ティラミスシ』は、チョコプリンをシャリで裏巻きにし、カカオの風味豊かなココアパウダーでコーティング。国産マスカルポーネホイップをトッピングし、見た目には完全にデザートな一皿。スイーツならぬ、“スシーツ”です。チョコプリンの甘みと寿司酢の酸味がどのようにマッチするのか気になります。

メインとなる寿司やサイドメニューの他、スイーツやプレミア珈琲などのカフェメニューも充実している『くら寿司』。バレンタインデー期間中のカフェタイムにふらっと立ち寄ってその味を確かめてみては。

『くら寿司』公式サイト:

http://www.kura-corpo.co.jp/

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング