ホールドしたりスタンドにできるモバイルアクセサリー『ポップソケッツ・グリップ』が国内販売を開始

ガジェット通信 / 2018年3月26日 20時0分

ジュートは3月23日、米PopSockets社のモバイルアクセサリー『ポップソケッツ・グリップ』の国内での販売を開始することを発表しました。

『ポップソケッツ・グリップ』は、スマートフォンやタブレットの背面に貼り付けて使用するモバイルアクセサリー。アコーディオン式の本体を引き出し、指で挟んでホールドしたり、スタンドにしたり、イヤホンのコードを巻き付けたりなどして利用できます。別売りのホルダーと一緒に使うことで、車のダッシュボードや壁に引っかけて固定することも可能。

海外ではセレブやYouTuberなどのインフルエンサーを通して広まり、2017年には3500万個を販売したとのこと。

多数のデザインをラインアップしているのが特徴で、国内では120種類のデザインを展開予定。既に販売を開始している東急ハンズ新宿店では、108種類のデザインをそろえています。販売価格はデザインや素材により異なり、1200円(税別)と1800円(税別)。

4月中旬には、スワロフスキーとのコラボ製品『クリズタルズ フロム スワロフスキー』を発売予定。シルバー・ミッドナイト・ローズの3色をラインアップして、価格は8000円(税別)。

今後はハンドスピナーのように回転させて遊べるタイプの製品も計画しているそうです。

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング