Perfumeが世界3都市で同時に踊ったNTTドコモのCM企画が世界最大級の広告賞で銅賞を受賞

ガジェット通信 / 2018年7月22日 12時0分

昨年11月に、Perfumeの3人が東京・ロンドン・ニューヨークの3都市に別れて同時に踊るところを生中継するという広告企画があったことを覚えているだろうか。互いに1万km以上も遠く離れた場所にいることを感じさせないピッタリと同期した映像は特設サイトで生中継され、正味5分程度の短いパフォーマンスを延べ27万人以上が鑑賞した。

動画:【docomo×Perfume】 FUTURE-EXPERIMENT VOL.01 距離をなくせ。(YouTube)

https://www.youtube.com/watch?v=lgdASCXJjNk

NTTドコモの次世代通信規格“5G”のデモとして行われたこの広告企画が、先月開催された世界最大級の広告賞『カンヌライオンズ』で、コミュニケーション部門の銅賞を受賞していた。

“5G”の特長である高速・大容量・低遅延を実証し“距離の再定義”というテーマを表現するために起用されたのが、ダンスパフォーマンスのシンクロ度で右に出る者はないPerfumeの3人。結成から17年目にして初めて、別々のステージに立った。最新の通信技術で、3つのステージにそれぞれ設置された4台のカメラからの映像を同期して配信。頻繁にカメラを切り替えたり特殊なフィルターを重ねたりしつつも、3人が1つのステージに集まって踊っているかのようなラグのないライブパフォーマンス映像を実現した。

Perfumeは2013年にも公式サイトの企画演出が評価され、サイバー部門銀賞を受賞。カンヌの現地会場でパフォーマンスを披露して世界的注目を集めた。これはもう東京オリンピックの開会式出演確定でいいんじゃないですかね、うん。

画像とソース引用:『YouTube』および『カンヌライオンズ』より

https://www.lovethework.com/campaigns/392426

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』

(執筆者: ろくす) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング