矢沢永吉が観客50人の超プレミアムなライヴ『MANIAC NIGHT 2』を開催! 9曲中4曲をはじめてライヴパフォーマンスで披露

ガジェット通信 / 2019年2月12日 12時30分

2月9日(土)、矢沢永吉によるライヴ『MANIAC NIGHT 2』が開催された。

『MANIAC NIGHT』は矢沢永吉の隠れた名曲たちを堪能できる超プレミアムなライヴで、2015年の開催以来「もう1度やってほしい!」という声が絶えることはなく、バージョンアップした上で実施される運びとなった。まさにファン悲願のライヴが満を持して実現したことになる。

生ライヴにはファンクラブ“YAZAWA CLUB”会員からおよそ50名を抽選で招待。この貴重なライブの模様は2月10日(日)にYAZAWA CLUB会員限定でインターネット配信された。

『Child of love』『あの日のように』など、披露した全9曲のうち、4曲は初めてのライヴパフォーマンスでバラードが中心。ライヴで普段選ぶ曲をあえて除き、1月9日から31日の投票で募った隠れた名曲をセレクト。

昨年は全国ツアー『STAY ROCK EIKICHI YAZAWA 69TH ANNIVERSARY TOUR 2018』で新たな金字塔を打ち立てた矢沢。今年、さらなる活躍を予感させるライヴとなった。

【ライブ概要】

「MANIAC NIGHT 2」

日時:2019年2月9日(土)

動画配信:2019年2月10日(日) 19時公開 ※ファンクラブ限定公開

【関連リンク】

矢沢永吉公式サイト|YAZAWA’S DOOR

https://www.eikichiyazawa.com/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』

(執筆者: gallagherbros) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング