まさに“捨てる神あれば拾う神あり” 古タイヤをリサイクルしたベッドでくつろぐワンコやニャンコ達

ガジェット通信 / 2019年2月12日 13時0分

ペットボトルをリサイクルした繊維から洋服を作ってみたり、古着を再利用してバッグなどを作ってみたりと、廃棄される予定のものをリサイクルする動きは世界的に広まっています。

Amarildo Silvaさんというブラジル人アーティストは、古タイヤを再利用して、とあるものを作り続けています。

https://www.instagram.com/p/BrSW4ptn_XG/

https://www.instagram.com/p/BhzhpthAZkb/

古タイヤが何に変身したかわかりますか?

https://www.instagram.com/p/BpKvTAzgB81/

https://www.instagram.com/p/BmG_gn8ACgX/

正解はワンコやニャンコ用のベッドなんです。普段はレジ係として働くSilvaさんですが、空き時間に捨てられた古タイヤを回収し、掃除、カット、色塗りといった加工をしてペット用のベッドを作り続けています。

https://www.instagram.com/p/Bp-YRZNnS6_/

過去2年間で500個以上のベッドを販売したそうです。

https://www.instagram.com/p/Brbe44IH4jO/

https://www.instagram.com/p/BqyO8rSHb6l/

今ではペット用のベッドだけでなく、巨大な古タイヤ植木鉢やクリスマスツリーまで手掛けています。

これ以上ないほど、「捨てる神あれば拾う神あり」という言葉を実感できる例ですね。

※画像:『Instagram』より引用

https://www.instagram.com/caominhas_pets2/

※ソース:

https://brightside.me/wonder-people/a-guy-transforms-old-tires-into-cute-animal-beds-and-this-way-to-help-the-planet-touched-thousands-683560/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』

(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング