限定デザート“ビニョラータ アル チョコラート”が激ウマ! イタリアンベーカリー「プリンチ」日本初の単独一号店オープン

ガジェット通信 / 2019年7月24日 20時0分

ほわん! と香る焼きたてパン。

「スターバックス リザーブ ロースタリー東京」に併設されているベーカリー「プリンチ」。今回初の路面店となる「プリンチ 代官山T-SITE」が2019年7月24日にオープン。 さっそく行ってみました。

イタリアンベーカリー「プリンチ 代官山T-SITE」がオープン 行ってみた

場所は東京・代官山T-SITE内。

日本初の単独一号店となる「プリンチ 代官山T-SITE」は、一日中楽しめるイタリアンベーカリーとして、ブレックファスト、ランチ、カフェタイム、ディナータイムで様々なメニューを展開。

ミラノ発祥のベーカリーであるプリンチが大切にする“職人たちの手仕事”、“本物へのこだわり”、“五感で味わう体験”をより身近に楽しめる店舗となっています。

朝メニューには、コーヒーとの相性が良い、サクサクとした歯触りが心地よいコルネッティや、ふっくらやわらかなブリオッシュなど、手作りのペストリー。

ランチタイムには、チャバッタに彩り豊かな、新鮮な野菜や素材をたっぷりと挟んだチャバッタ サンドイッチ ツナ&レモン ケッパーなど、プリンチオリジナルのサンドイッチのほか、本場イタリアを味わうフォカッチャ ピッツァやラザニア、サラダなどが用意。

ドリンクはベーカリーに合う「プリンチブレンド」のコーヒーをぜひ。パンとの相性は抜群。

また、パン屋さんって夜は品ぞろえが少なくなってきますよね? 「プリンチ」では夜22時まで営業されているので美味しいパンを堪能できます。

小麦と塩と水のみで作られたという「プリンチ」の看板ブレッド。シンプルな素材の素朴な味わいはパン好きが泣いて喜ぶ逸品。

「プリンチ 代官山T-SITE」限定デザート“ビニョラータ アル チョコラート”

「プリンチ 代官山T-SITE」だけで楽しめる限定メニュー“ビニョラータ アル チョコラート”。

シュー生地に生クリームを詰めた後、ひとつひとつ丁寧にチョコレートで包み込んだプリンチオリジナル。チョコレートと生クリームの口当たり滑らかなデザートに。

イタリアンベーカリー「プリンチ 代官山T-SITE」は2019年7月24日よりオープン。

■本場のイタリアンベーカリー プリンチとは

プリンチは、1980年代にミラノにオープンしたイタリアンベーカリー。現在、ミラノとロンドンに、創業者であるロッコ・プリンチの手掛ける店舗があります。パン、コルネッティ、ピッツァ、サラダ、デザートなどのイタリアを代表するメニューが取り揃い、厳選された食材を用い て、細部までこだわり、作り上げたプリンチのメニューは、イタリアの食文化をまるごと体験できる素晴らしいものです。

プリンチのグローバルでの展開は、スターバックスのコーヒーにかける情熱と、プリンチのパンにかける情熱が出会い、最高の体験を生み出すコラボレーションとして、シアトル、上海、ミラノ、ニューヨーク、東京のスターバックス リザーブ ロースタリーへの出店や、シアトル、シカゴ、ニューヨークにて単独店舗として出店しています。

店舗情報

店舗名:プリンチ 代官山T-SITE

住所:東京都渋谷区猿楽町16-15 代官山T-SITE N4棟

TEL:03-6455-2470

営業時間:8:00-22:00 不定休

店舗面積:134.98m² (40.83坪) 席数:14席

公式HP:https://www.princi.co.jp/

公式Instagram:@princi_tokyo

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング