YouTuberになった唐澤貴洋弁護士に反響 第2弾「なぜYouTubeを始めるのか」という動画を公開

ガジェット通信 / 2019年8月13日 22時15分

8月7日に『YouTube』でのデビューを果たした、「炎上弁護士」等の著書で有名な唐澤貴洋弁護士。

初めてアップした40秒ほどの短い挨拶動画は大反響となり、13日の時点で96万再生を突破し100万再生も目前に。チャンネル登録者数も6万人と、いずれも開設から約1週間でかなり高い数字となっている。

参考記事:

あの「炎上弁護士」がYouTuberに!? 「弁護士 唐澤貴洋のCALL IN SHOW」チャンネル開設に大反響

https://getnews.jp/archives/2189769[リンク]

8月11日には、『Twitter』の公式アカウントにて

本日11日午後9時に公開致します。

ご視聴いただけましたら幸いです。

とツイート、第2弾の動画の告知を行った。

唐澤貴洋Q&A ~なぜYouTubeを始めるのか~

https://www.youtube.com/watch?v=e-F7Y1xnXTo

動画タイトルにもあるが、やはり「なぜYouTubeを始めるのか」というのは皆が当然もつ疑問であろう。

まずはその質問から始まり、

「コメント・評価は隠さない?」

「今後どんな相談を受けたい」

といった質問に対し、唐澤弁護士が答えていく動画となっている。

今回はピッタリ5分の動画、13日夜の時点で9万再生を突破し、コメント数も3千近くにのぼっている。第1弾同様、高評価よりも低評価の数の方が数倍多かったりもするのだが……。

いずれにせよ、今後も注目である。

※画像は『Twitter』より

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング