「Made by Google’19」で発表されたハードウェアまとめ

ガジェット通信 / 2019年10月16日 9時15分

Googleはニューヨークで10月15日(現地時間)、ハードウェア発表イベント「Made by Google’19」を開催しました。ここで発表されたハードウェア製品は下記の通り。

Pixelスマートフォン新製品「Pixel 4」「Pixel 4 XL」

A phone made the Google Way | Introducing Google Pixel 4(YouTube)

https://youtu.be/0gizLT97cKo

最新OSのAndroid 10を搭載するPixelスマートフォンの新製品「Pixel 4」と「Pixel 4 XL」。Motion Senseと呼ばれるジェスチャー操作機能、星空の撮影にも対応するカメラ機能の強化が特徴ですが、Motion Senseは日本国内では後日対応予定とみられます。いずれもCPUにSnapdragon 855、6GBメモリー、64GB/128GB内蔵ストレージ、1200万画素+1600万画素のカメラ、800万画素のインカメラを搭載します。本体カラーはClearly White、Just Black、Oh So Orangeをラインアップ。Pixel 4は5.7インチフルHD+有機ELディスプレイ、2800mAhバッテリー、Pixel 4 XLは6.3インチフルHD+有機ELディスプレイ、3700mAhバッテリーを搭載します。米国では10月24日に発売予定。

完全ワイヤレスになった「Pixel Buds」

Tiny Floating Dots | Google Pixel Buds(YouTube)

https://youtu.be/jkT6hXdmYec

Googleアシスタント対応のワイヤレスイヤホン「Pixel Buds」が完全ワイヤレスイヤホンに。本体カラーはClearly White, Quite Mint, Almost Black and Oh So Orangeをラインアップし、2020年の発売予定。

スマートスピーカー「Google Nest Mini」

Whole Home Audio | Nest Mini(YouTube)

https://youtu.be/T2rXsad-D1Y

スマートスピーカー「Google Home Mini」新モデルが名称を変更して「Google Nest Mini」に。低音がGoogl Home Miniと比べて40%向上し、壁掛けに対応。本体カラーはChalk、Charcoal、Coral、Skyの4色。米国では10月22日に発売予定。

メッシュ対応のWi-Fiルーター「Google Nest WiFi」

Introducing Nest Wifi(YouTube)

https://youtu.be/bkLeKQHwK2s

メッシュWi-Fiを構築できるWi-Fiルーター「Google WiFi」の新モデルが「Google Nest WiFi」に名称変更。アクセスポイントとしてだけでなく、Googleアシスタント対応のスマートスピーカーとして使える子機が付属します。米国では11月4日に発売予定。

13.3型タッチパネルディスプレイ搭載のChromebook「Pixelbook Go」

A Thin and Lightweight Laptop with a Distinctive Style | Pixelbook Go(YouTube)

https://youtu.be/HaUs5GqFTIo

OSにChrome OSを採用したChromebookのGoogleオリジナル製品「Pixelbook Go」。13.3インチタッチパネルディスプレイを搭載、プロセッサーはIntel Core m3/i5/i7、メモリーは8GB/16GB、ストレージは64GB/128GB/256GBの組み合わせが選択可能。米国では10月27日に発売予定。

日本のGoogleストアでは、「10月16日をお楽しみに」との記載が。本日、国内で発売するハードウェアに関する発表があるものとみられます。

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング