クリアファイルの書類をスマホで持ち出し! キングジム『ショットドックス』を発売

ガジェット通信 / 2012年7月3日 19時0分

キングジム『ショットドックス』使用イメージ

キングジムは、『iPhone』でクリアファイルやホルダーに収納した書類をデジタル化できるファイルシリーズ『ショットドックス』を開発、2012年8月8日に発売します。『クリア―ファイル』『名刺ホルダー』『ホルダー』の3タイプをラインナップ、7月上旬よりiPhoneアプリ『SHOT DOCS App』を無料配信予定です。

キングジム『ショットドックス』ラインナップ

同社は、手書きメモをスマートフォンでデジタル化できる『ショットノート』を2011年2月に発売。デジタルとアナログを融合する“デジアナ文具”として注目を集めました。今回は、新たなデジアナ文具として発売する『ショットドックス』は、「スマホでサクッと書類を持ち出し”をコンセプトに開発。ファイルとアプリを連携させました。

キングジム『ショットドックス』アプリ使用例

使い方は、『iPhone』で『SHOT DOCS App』を起動して、カメラで『ショットドックス』に収納した書類を撮影するだけでOK。撮影時にアプリが書類の端(4辺)を読み取り、大径補正や余白部分のカットを自動で行って、書類部分だけをキレイに取り込んでくれます。

キングジム『ショットドックス』アプリ画面

ファイルには、蛍光灯などの光が反射しにくい「低反射ポケット」を採用。ファイルポケットから書類を採りださずにサクッと撮影できます。取り込んだ書類は、メール送信や各種クラウドサービスへアップロードして共有可能。ふだんは、ファイルとして使用し、外出や打ち合わせのときには必要な書類だけを『iPhone』で気軽に持ち出せます。

『ショットドックス』のラインナップと価格は下記の通り(いずれも税込み)。

ショットドックス

A4 クリア―ファイル(仕切り付) 20ポケット/514円、40ポケット 892円

A4 クリア―ファイル サイドイン  20ポケット/472円、40ポケット 630円

A4 クリアーホルダー 3枚パック/262円

A4 ハードホルダー 199円

名刺ホルダー コンパクトタイプ 120ポケット/367円



【関連ニュース】

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング