超会議は超赤字だったけど・・・! ニコニコ町会議全国ツアー元気に始動!

ガジェット通信 / 2012年7月18日 17時0分

超会議は超赤字だったけど・・・! ニコニコ町会議全国ツアー元気に始動!

ドワンゴおよびニワンゴによると、本日、13時半より六本木のニコファーレで行われた記者発表会で今年の春(4月28日、29日)に幕張メッセで開催された「ニコニコ超会議」の最終赤字金額が発表された。その金額何と「4億7千81万25円」と当初の「1億円くらいじゃね?」の予想を大きく上回った。

会場に足を運んだ筆者としては、4億7千万の赤字で済んだのは、むしろすごいと思うし、実際に超会議の投資効果が出てくるのは、まだまだ先だと思われる。この赤字を気にせずに来年の4月27日、28日に幕張メッセで「ニコニコ超会議2(たぶん)」が予定されている。あくまで予定なので実際に開催されるかは、今後の経営状況次第だろうが、ニコニコ全体の人気の上昇を見れば、おそらく来年も開催されるのではないかと思われる。

■超会議の赤字に負けずに全国行脚の町会議ツアー開催

発表会では超会議ならぬ「ニコニコ町会議」ツアーの開始もアナウンスされた。このニコニコ町会議は、日本の地方の町で開催するniconicoの「移動式文化祭」になる。ニコニコ町会議の開催地選定にあたり、ニコニコの各地方ユーザーから開催希望町を募集し、何と4400通もの応募があり、その中から 5か所の町での開催が決定したという。

各町の会場では、ニコニコ超会議で人気を博したコンテンツを再現するほか、地方ごとの特色ある屋台や、地域ユーザーによる即売会などを実施。方言のレッスンや町長による地元PRコーナー、地元名産品のグルメショッピングなど、地域コンテンツのPR等も行われることになっている。さらに、各町恒例の夏祭りとの連携により、niconico と地方文化の交流や、地域活性化を図りますとしている。

このニコニコ町会議の模様は、ニコニコ生放送にて生中継され。ニコニコの様々なジャンルの人気ユーザーも各町に登場し、現地からローカルなコンテンツを全国に向けて発信されることになっている。

『ニコニコ町会議開催スケジュール』

・7月29日(日)鳥取県 八頭町「きらめき祭」

・8月5日(日)佐賀県 唐津市呼子町「水光呼子港まつり」

・8月11日(土)北海道 長万部町「飯生神社例大祭」

・8月16日(木)福島県 三春町「三春盆踊り」

・8月30日(木)東京都 八丈島(八丈町)「離島甲子園」

各町会議の会場では、niconicoの新サービスに関する発表のほか、2013年に開催を検討している「ニコニコ超会議2」に関する発表も実施される。「ニコニコ町会議 全国ツアー2012」のファイナル公演(八丈島)では、「ニコニコ超会議2」の開催に関わる最終報告を行うとしている。実際にニコニコ超会議2が開催されるかどうかは、8月30日の八丈島ファイナル公演で判明するものと思われる。

ITライフハック

(http://news.livedoor.com/article/detail/6768564/)

※表示 - 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング