『ドラゴンクエストX』のアマゾンレビューが早速大荒れ もはや恒例である

ガジェット通信 / 2012年8月2日 18時45分

ドラクエX アマゾンレビュー

本日発売した『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン(以下、ドラクエX)』だが、前日から並び購入した人もいるくらいだろう。ガジェット通信記者が、昨日新宿西口のヨドバシカメラを見に行った際は列ができていなかったが、渋谷のTSUTAYAには多少列ができていたようだ。

そんな『ドラクエX』だが早速アマゾンのレビューが大荒れしているようだ。現時点で60件のレビューが書かれており、その内39件が星1つと言う厳しいものとなっている。書かれているレビューの一部を抜粋すると次の通りである。

・キャラ作成が微妙

・あの糞グラではやる気が起きません。

・ドラクエはオフラインでじっくりやるものですよ。

・ 一人用ドラクエがやりたかった。

などが書かれている。それ以外にもゲーム内容について書かれていることがあるが、そもそも何十時間、何百時間も遊ぶゲームを発売日に発作的にレビューしてしまうというのは如何なものだろうか。

アマゾンでは過去にも似たような現象があった。それは『ニンテンドーDS』で発売した『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』である。案の定発売日からレビューが星1だらけになり大荒れ状態。しかし『ドラゴンクエストIX』はレアな地図が入手できることと、仲間との協力プレイが可能なことでその後評価を伸ばし、絶賛され始めたのだ。

今回の『ドラクエX』も後々に評価されそうである。また『Wii U』版の発売や拡張パックのリリースも控えており、MMORPGを現状で評価するのは難しいのでないだろうか。

ちなみに実際にアマゾンで購入したかどうかは「Amazon.co.jpで購入済み」というラベルが付く。それが付いている人は確実に購入して遊んでいるということだ。だからといってほかの人は買わずにレビューしているというわけではなく、量販店やゲーム屋で購入したというケースも考えられる。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。



【関連ニュース】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング