【アプリ】ファイナルファンタジーの生み親である坂口博信が開発したiPhoneゲーム『Party Wave』

ガジェット通信 / 2012年8月9日 21時0分

日本を代表する大作ロールプレイングゲーム『ファイナルファンタジー』の生み親である坂口博信氏。ほかにも堀井雄二氏と共同で製作した『クロノトリガー』やそのほか数々の名作がある。スクウェア・エニックス退職後にはミストウォーカーを設立しその後もヒット作を製作し続けているのだ。

そんな坂口博信氏が初めて開発したiPhoneアプリゲーム『Party Wave』を紹介したい。このゲームは至ってシンプル。ゲームは大きく分けて2つのパートに分かれており、波のポイントまでサーファーを誘導するパート、そして波が来たらそれに波乗りするパートだ。

複数いるサーファーを脱落させず波乗りポイントまで全員運ぶとパーフェクト。そして次のパートの波乗りでも誰も脱落させずに終えると更にパーフェクトとなる。ステージはクラゲやサンゴといった障害物のほかに宇宙人や星といったサーファーの手助けとなるアイテムも存在する。

シンプルだけどハマってしまうこのゲーム。先に進むと障害も増えて来て、簡単にはパーフェクトも取れなくなる。

こちら『iPhone』および『iPad』両対応アプリとなっており、170円(1.99ドル)で販売されている。ハワイ在住の坂口博信氏の趣味であるサーフィンをゲームにしたらしいよ。

Party Wave(AppStore)

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。



【関連ニュース】

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング