【ネギマガ】MMDモデリングを使った3D世界のオンラインゲームが凄い! モデルデータも追加可能で拡張性が売り

ガジェット通信 / 2012年9月14日 5時45分

MMDこと『MikuMikuDance』というモーションツールはご存じだろうか。フリーで配布されているとても優秀なソフトで、初音ミクのモーションを自在に作ることを目的に制作されたソフト。その後はモデリングデータも追加され、初音ミクだけでなく、その他のVOCALOIDキャラや有名キャラクターまでがMMDで自在に操ることが可能となる。

そんなMMDとDirectXライブラリを組み合わせたオンラインゲームが凄いので紹介したい。そのオンラインゲームの名前は『MikuMiku Online』。このゲームもフリーで配布されており、現在Sourseforge.jpより無料でダウンロード可能。

セカンドライフを彷彿とさせる3D空間。しかし3D空間は既に完成されており、街並みがある程度見られる。ゲームというよりもアメーバピグのようなコミュニケーションツールに近いのだろうか。そこに複数のユーザーがログインし混在してチャットするというものなのだ。

操作は至って簡単でキーボード操作、マウス操作、そしてコントローラー操作に対応している。

街中を移動しているだけでも楽しく、ジャンプして建物の屋根に乗ることも可能。希に建物の中に入れてしまい意外なこれがまた面白いのである。

キャラクターは初音ミクのほかに、アンノウン、弱音ハク、鏡音リン、鏡音レンに切り替えることが可能。

まだまだバージョンアップが続けられているこの『MikuMiku Online』。モデルデーターは自由に追加可能で、ソフトそのものの拡張性を売りにしているという。『ニコニコ動画』に詳しい解説が公開されているのでそちらもご覧いただけるとよりこのオンラインゲームのことが分かるだろう。

ちなみにパンツは白である。

【ニコニコ動画】【MMDで】オンラインチャットツール的なもの作ってみた

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。



【関連ニュース】

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング