ロシアの動物園にいる赤ちゃんマヌルネコの“猫団子”が凄まじい破壊力

ガジェット通信 / 2020年7月22日 13時0分

ずんぐりむっくりしたフワフワのボディと、凛々しい瞳で人気の「マヌルネコ」。日本では『那須どうぶつ王国』のポリーさんが人気を博しているが、ロシアの動物園『ノボシビルスク動物園』でもマヌルネコは注目の的だ。

ノボシビルスク動物園のインスタグラムに投稿されたのは、マヌルネコの赤ちゃんが8匹かたまっている写真。「青い目のマヌルネコ」として、この赤ちゃんの説明がされているが、なんともすごい破壊力である。

・ふわふわでたまらない!

・この子たちが無事に育ちますように

・子猫たちのお祝いをする準備は出来ています!

などコメントが寄せられており、マヌルネコを愛する気持ちは万国共通の様だ。

このインスタグラムにはマヌルネコの他にもたくさんの素晴らしい動物の写真が載っているので、ぜひチェックを。

【関連記事】マヌルネコがガラス窓をモフモフした結果→「ガラスの掃除か、肉球の手入れかどっちだろう」「シャドウボクシング!」

https://getnews.jp/archives/2361835

※画像はノボシビルスク動物園より引用。

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング