1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT

ドラクエ10 RMTに関わったキャラの一斉アカウント停止&総額1919万ゴールド没収

ガジェット通信 / 2012年10月30日 15時45分

『ドラクエ10』の運営チームが10月下旬に調査したところによると、RMT(リアルマネートレード)を行っていたとして、ゲーム内でRMTを行うプレイヤーを永久アカウント停止処分、更にはゴールドの全額没収を行った。

※RMT(リアルマネートレード):現実世界の金品によりゲームデータの買い取りを行うこと。

『ドラクエ10』ではゴールドのRMTをきつく禁止ににしている。それでもなおゴールドのRMTは一向に終わる気配を見せない。その総額が約1919万ゴールドという莫大な金額が運営によって没収されたのだ。中には一人で671万ゴールドも荒稼ぎしていた業者もおり、波紋を呼んでいる。『ドラクエ10』の運営側は引き続き今後も不正行為などの監視を強くすると発表した。

過去にはゴールドが『Yahoo!オークション』に出品されるなど、ゴールドと現金の売買も相次いでいた事実もある。そのような経緯から今回のアカウント停止対応を行ったと考えられる。

RMT(リアルマネートレード:ゲーム内通貨の売買)行為への取り組みに関するご報告 (2012/10/29)|目覚めし冒険者の広場

※この記事は、ゴールドラッシュの「横山緑」が執筆しました。



【関連ニュース】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング