マクドナルドに「濃厚ふわとろ月見」や「マックフルーリー月見」など9種の月見メニューが登場! 9月2日から秋を先取り

ガジェット通信 / 2020年9月1日 8時0分

連日のように厳しい暑さが続いていますが、秋の訪れはもうすぐそこまでやって来ているようです。

マクドナルドの秋の風物詩である月見シリーズが、明日9月2日(水)から登場! 初登場の「濃厚ふわとろ月見」「マックフルーリー月見」を含む、バーガー・マフィン4種、スイーツ2種、サイドメニュー1種、ドリンク2種の計9品が期間限定で販売されます。

マックの新メニューで月を愛でよう

月を愛でる秋の風習“お月見”をイメージして誕生した「月見バーガー」(単品340円)は、月に見立てたぷるぷるたまご、100%ビーフパティ、スモークベーコンを、クリーミーで濃厚なトマト風味のオーロラソースで味付けし、香ばしいゴマ付きバンズでサンドした人気メニュー。

より特別な月見気分が味わえる新メニューの「濃厚ふわとろ月見」(単品390円)は、たまごと国産バターが香るとろとろのスクランブルエッグ風フィリングと、コクのあるチェダーチーズをトッピング。ふわもち食感のバンズでサンドしています。

さらに、定番の「チーズ月見」(単品370円)と朝マックメニュー「月見マフィン」(単品330円)が今年もラインアップされていますよ。

スイーツは、昨年好評だったあんことおもちの「月見パイ」(150円)に加え、マックフルーリー史上初となるわらびもちを使った和の新メニュー、黒みつとわらびもちの「マックフルーリー月見」(320円)が初登場。

サイドメニューにはこちらも初登場の「シャカシャカポテト 海老の天ぷら味」。ごま油が香る海老の天ぷら風味に、鰹を効かせ、醤油や生姜パウダーを加えた上品な天つゆの風味がポテトのおいしさを引き立てる一品です。

巨峰の甘みと香りがさわやかな「マックフィズ 巨峰」(単品250円)、「マックフロート 巨峰」(単品310円)も、この時期ならではの秋が感じられるドリンクです。

※価格はすべて税込み。

月見が繋ぐ父と娘の感動ムービーも

月見バーガー・濃厚ふわとろ月見「父篇」15秒(YouTube)

https://youtu.be/5Lxn9T0zqAc

月見パイ・マックフルーリー月見「娘篇」15秒(YouTube)

https://youtu.be/uwF2omKZONw

また、9月1日(火)からは、月見シリーズのテレビCM「父篇」と「娘篇」が公開されています。光石研さんと岸井ゆきのさんが遠く離れて暮らす父と娘を演じ、「月を見る。心が上を向く。」というメッセージとともに、同じ月を見上げながら「月見バーガー」や「月見パイ」を味わうというもの。

Special月見Movie「父と娘篇」120秒(YouTube)

https://youtu.be/58cHcr14B9Y

このテレビCMの世界をより広げた120秒のウェブムービーでは、素直に電話をかけられないふたりが、昔の記憶を思い出しながら互いを思いやり、心の距離を縮めていく様子が丁寧に描かれています。綾香さんとコブクロが歌う「三日月」のメロディが、心あたたまるストーリーにぴったりの内容となっています。

マクドナルド月見ファミリー公式ホームページ:

https://www.mcdonalds.co.jp/campaign/tsukimi/

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング