堀江貴文さん「金儲けのネタにされてさらに居た堪れない思いなんですが……」餃子店のクラウドファンディングは1000万円を突破

ガジェット通信 / 2020年10月28日 8時35分

10月27日朝に放送されたTBS「グッとラック!」では、実業家の堀江貴文さんがYouTube動画でタクシー乗客のマスク着用義務化に疑問を呈しているという話題を取り上げた。

スポーツ報知は、

立川志らく、タクシー乗客のマスク着用義務化に反対のホリエモンは「自分の方が怖がってコロナ脳になっちゃってるんじゃないの?」

https://hochi.news/articles/20201027-OHT1T50034.html[リンク]

と、素早く記事化を行う。Twitterユーザーから記事の情報が寄せられ、堀江さんはそれに対し

まあ、こいつは昔からこんな感じで捻くれたチャチャ入れることしかできないんだよ。。

とツイートを行った。これに対し、

「目上の人に対してこいつ呼ばわりする器の小さい奴が仙台に来なくて本当良かったよ。楽天で良かった」

という返信が寄せられ、堀江さんは

こういう程度の低いツッコミをすることで、この人は自分のストレス発散を行なっているのでしょうか。。。どんな生活をしてる人なのだろう。。。

と返答。また他のユーザーからは、以前トラブルになった広島の餃子店のクラウドファンディングに、ひろゆきこと西村博之さんが参加したことなどについて質問が行われる。堀江さんはそれに対し

あ、正直この件はわたしの発言をマスコミが意図的に歪めて伝えたりそれを盲目的に信じる人がいたり、先方が意図的に私が「怒鳴った」などと嘘の情報を流して同情を誘ったり、まあ兎に角冷静な情報発信を聞いてくれないと思ったからですね。何を私が言っても信じない雰囲気

と返信を行う。そして

正直私のあの時の行動の半分以上を嘘ついて、その後それをネタにして大金を集めている人の言ってる事が信用できません。わたしは彼の嘘で相当なダメージを負いました。

と続けて同ツイートへの引用ツイートを行う。また

私は店先で怒鳴られて居た堪れない思いで店を後にしました。さらに何故か私が怒鳴ったことにされて悪者にされて、金儲けのネタにされてさらに居た堪れない思いなんですが。。。

ともツイートしていた。

その一方で、餃子店が行ったクラウドファンディングは日付が変わって10月28日未明に1000万円を突破。現在も応援が集まっているようである。

※画像は『Twitter』より

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング