HYDE×蜷川実花×西野亮廣が豪華タッグ! 『映画 えんとつ町のプペル』主題歌「HALLOWEEN PARTY-プペルVer.-」

ガジェット通信 / 2020年10月31日 10時15分

お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣原作で、2016年の発売以降、ロングラン大ヒットを記録している絵本「えんとつ町のプペル」。その絵本を原作とした、アニメーション映画『映画 えんとつ町のプペル』が、12月25日(金)より全国公開となります。ハロウィンを記念して、HYDE(L’Arc〜en〜Ciel)×蜷川実花×西野亮廣超豪華すぎる夢のタッグが実現! 映画OP主題歌「HALLOWEEN PARTY-プペルver.」スペシャル動画が公開となりました。

10月16日(金)より配信されている本作のオープニング主題歌は、日本を代表するロックバンドL’Arc〜en〜Cielのボーカル・HYDEさんの大人気の曲「HALLOWEEN PARTY」を新たにアレンジした「HALLOWEEN PARTY-プペルVer.-」(Virgin Music)。ハロウィンの日から始まる本作の世界観にマッチしたこの楽曲の起用は、解禁当時もSNS上で多くの人々の間で話題となりました。

この度解禁された、本楽曲のスペシャルムービーを手掛けたのは、写真家であり映画監督としても数々の作品を世に贈り出している蜷川実花さん。プライベートでも仲良くしているという製作総指揮の西野さんは「一緒に仕事ができるタイミングをずっと探っていました」と念願叶っての初タッグであることを告白。また、スペシャルムービーの仕上がりを見て「誰も文句が言えないクオリティーで返してくださって、本当に本当に痛快でした」と絶賛のコメントを寄せています。

一方、蜷川さんは今回のオファーに「“スペシャルムービーやってー”“いいよー”と、いつものゆるっとしたやりとりで即決しました」と同じく仲の良さがわかるやり取りを明かし、「西野くんはいつも“蜷川実花なら絶対にいいものができる”と信じきってくれているので、プレッシャーもかかりますし、緊張もしますが、そのぶん自由度がものすごく高いので、やりがいがあります」と、2人の信頼関係の強さも伺わせました。

【動画】「HALLOWEEN PARTY-プペルVer.- 」(ドラマ編)

https://www.youtube.com/watch?v=_Pn_gv_dOvs

注目のスペシャルムービー(Drama ver.)の内容は、映画やドラマなど、人気作に次々と出演し、様々な役柄を自在に演じ分ける実力派女優・岸井ゆきのさんと、同じく幅広い役柄をこなし、今日本映画界で欠かせない存在となっている最注目俳優の一人・笠松将さんが演じる2人を描いたドラマ仕立て。映像の中で2人が観劇する舞台は「えんとつ町のプペル」の物語で、映画本編でも登場する振付師・akaneによる「ハロウィン・スモーキーダンス」をダンサーたちが激しく踊っている様子が映し出されます。そして、舞台上にはHYDEさん本人もゲスト出演! まるで見る人をその世界に迷い込んだ気持ちにさせるような世界観で、後半に向けてますます高まりを見せるその演出は、数々の作品で観る人を虜にしてきた蜷川監督ならではの美しい映像に仕上がっています。

【動画】「HALLOWEEN PARTY-プペルVer.- 」( ダンス編 )

https://www.youtube.com/watch?v=StVsfO0lVok

ハロウィン当日の本日。お家でパーティ気分を味わってみてはいかがでしょうか。

(C)西野亮廣/「映画えんとつ町のプペル」製作委員会

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング