元祖お金配りおじさんこと前澤友作さん「残念ながら詐欺まがいの行為も増え始めてしまっています」と憂慮 「責任持って動きます」との宣言も

ガジェット通信 / 2020年11月11日 23時15分

コロナ収束まで、毎日お金を配ると宣言している「お金配りおじさん」こと実業家の前澤友作さん。

11月8日に

【ご報告】毎日告知しているお金配り毎日抽選ですが、毎日はしつこいかなと思いますので、本日以降その日の抽選方法がランダム抽選の場合、告知は省略します。告知がなくても当選者10名は毎日抽選しDM送信します。抽選方法がランダム抽選以外の場合は別途告知しますので引き続きよろしくお願いします。

とツイート。アカウント名は現在「ひっそりお金配りおじさん」となっているようである。

その前澤さん、11月11日のお昼前に

皆さん偽物にお気をつけください!

と、『ヤフー!ニュース』の

ヒカル&ラファエル「総額2億円プレゼントします」ツイートは公式マーク付きだが偽者。写真は転載したもの

https://news.yahoo.co.jp/byline/shinoharashuji/20201108-00206949/[リンク]

という記事にリンクを貼ってツイートを行った。1時間ほど後には

お金配りが流行って多くの人が救われたりチャンスが生まれたりすることは、新しい寄付の形としても素敵なことだと思うのだけど、残念ながら詐欺まがいの行為も増え始めてしまっています。健全なお金配り文化を根付かせるためにも、元祖お金配りおじさん、責任持って動きます。また追って発表します!

とのツイートを行う。いずれのツイートも反響を呼び、多くのリツイートや「いいね」を集めていた。

「健全なお金配り文化」に向けての前澤さんの今後の行動、注目である。

※画像は『Twitter』より

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング