この春、できるビジネスマンをアピールするなら、docomoのスマホ「GALAXY Note II SC-02E」で!

ガジェット通信 / 2013年3月13日 19時0分

この春、できるビジネスマンをアピールするなら、docomoのスマホ「GALAXY Note II SC-02E」で!

一度触ると、スマートフォン(スマホ)の便利さにハマったという意見はよく耳にする。

従来型のフィーチャーフォンよりもメールチェックや返信が楽で、PDFファイルやOfficeドキュメントの閲覧や編集も可能。ヘビーな書類制作・編集がなければ、PCを持っていなくても事足りるシーンも多い。「スマホを使ったら、PCを持ち歩く回数が減った」という方も多いだろう。

とはいえ、PCやタブレット端末に比べると画面は小さく、文字入力などの操作も面倒なことが多い。あくまでも緊急手段として使うのがスマホ、仕事用のメイン端末は別……というのが正直なところだろうか。

そんな、外出時の荷物をなるべく減らしつつ、かつ外でも仕事がバリバリできるという、ビジネスマンのわがままニーズに応える端末があるわけが……いや、あった。ありましたよ。NTTドコモのスマホ「GALAXY Note II SC-02E」(Note II)がそれだ。約5.5インチの大画面ディスプレイと専用のペンでの操作により、ほかのスマホよりも仕事にがっちり使えるスマホなのである。

特徴的なのはサイズだ。Note IIのサイズは高さ151mm、幅81mm。同じNTTドコモの「GALAXY S III α SC-03E」(S III α)が高さ 約 137mm×幅 約 71mm。S III αも大きめの端末だが、Note IIはさらにひとまわり大きい。それもそのはず。Note IIは、「Sペン」という専用のタッチペンが付属しており、このペンでの操作を前提としている端末なのである。このSペンがなかなかビジネスマンに嬉しいブツだったりする。

どんな風に便利か? Sペンを使った操作を紹介しよう。

ペン操作による手書きでの文字入力

まずは、ペン操作による手書きでの文字入力。予測変換機能もついていて、すべて書かなくても目当ての言葉を入力できるのが便利だ! もちろん、ほかのスマホと同じく、ソフトキーボードをタップしての入力やフリック入力もできるので、ご安心を。

出先で急に電話がかかってきて、メモも取れずあたふたしても、電話を切ったあとさらりとメモが取れるのはありがたい。

Sペンジェスチャー

また、より操作しやすいよう、「Sペンジェスチャー」と呼ばれる専用の操作法が用意されているのもポイント。

Sペンでの操作は、メインディスプレイ上で機能するため、ディスプレイの外側にある、ホームボタンや、その両サイドにある[メニュー]や[戻る]ボタンをタッチ操作することができない。ではどうするか。答えは……[戻る]操作は、Sペンで画面に「く」の字を書けばよいのだ。このほか、[メニュー]や画面キャプチャーなど、専用のジェスチャーがある。基本操作としてマスターしておけば操作スピードは飛躍的に向上すること間違いなし。

さしずめPCの「ショートカット」のようなものだろうか。

Air View

そしてそして、Sペンを画面に近づけるだけで、画面に触れることなく操作できる「Air View」という魔法のような機能もある。上下に長いページをスクロールさせたり、メールの一覧画面上にメールの内容をポップアップ表示させたりと、これは作業もはかどる&クールな使い心地であることは間違いない。

!地名

地図

また、どんな画面からもすぐに呼び出せる[クイックコマンド]は、あらかじめ設定したコマンドとアプリの組合せで、操作の簡略化を補助する機能だ。上のように、地図を参照したい場合は手書きで「!地名」と入力するだけでOK。自分でオリジナルのコマンドを設定することもできる。訪問先をサクッと調べるときに重宝する。

ポップアップブラウザ

ペン操作とは直接関係ないが、地味に便利なのが、ポップアップブラウザ。メールの本文にWebサイトのURLなどが記載されているとき、そのURL部分をタップすると、参照先のサイトをポップアップウインドウに表示する。メールの画面はそのままでWebを参照できるのが相当に便利である。仕事上のメールでウェブを参照しながら……なんてときもバッチリだ。

ロゴ選択

ロゴ切り出し

切り出したロゴをメモに貼り付け

「大画面+ペンでよかった!」と実感する極め付けが[Easy Clip]機能。画面上でペンで囲んだ部分を切り取って、画像として保存できるのだ。切り取った部分をメールに添付してもいいし、手書きメモと組み合わせたり、さまざまな画像をコラージュして遊んでもいいだろう。

地図にメモ

話しているより、急いでイメージを相手に伝えたいなんてときに、まさにこれはうってつけ!

――と、いくつかの、Sペンを使ったNote IIの機能を紹介した。大画面+ペン操作の便利さ……イイ、これは使える。もうPCいらずといっても過言ではない!

そして、実はこのペン操作スタイル、便利さや作業効率だけでなく、ビジネスマンとしての“誠実さ”をアピールするのにも最適である。

想像してほしい。片手にNote II、もう一方の手にSペンという操作スタイルは、傍目に見ると、熱心に手帳に向かってメモしているかのようだ。片手でスマホを触る動作よりも、数倍もお行儀のよさそうな印象を与える、そうイメージ向上にも一役買えるはず。パズルゲームに興じていようと、友達とのチャットでスタンプ画像を送りまくっていようとも、ほかの人からは真面目に見えてしまう不思議……。

それはさておき、この春、ライバルに差を付けたいビジネスマンは、迷わずNote IIを買ってSペン操作をマスターするべし!

【関連リンク】

docomo GALAXY Note II SC-02E

http://www.samsung.com/jp/consumer/mobilephone/mobilephone/smartphone/SGH-N025VSNDCM

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング