1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT
  4. IT総合

一体どうしてそんな場所に? 窓の網戸の隙間に挟まる猫が大変なことになってるとTwitterで話題に

ガジェット通信 / 2021年5月9日 6時0分

猫は体が非常に柔らかく、細い場所でも体を変形させながらスルリとすり抜けられるという特性を持った生き物です。

また、猫は狭い場所が好きという習性もあるため、家で飼っていると時折思いもよらない場所で昼寝をしたり、くつろいでいたりと、そんな場所でどうしてくつろげるんだろうと不思議に思えることが多々あるものですよね。

あまりにも意外な場所に入り込む猫

そんな猫があまりにも意外な場所に入り込み、大変なことになっている画像が現在Twitterで話題となっています。まずはその投稿をご覧ください。

https://twitter.com/tomokimusi9/status/1390626815488581634

猫が大変なことになってる

大変なことになってると紹介された画像を見てみると、なんと猫が窓と網戸の隙間に入り込み、完全に挟まって身動きが取れなさそうな状態になってしまっています。窓と網戸の隙間なんて数センチ程度しかないはず。一体どうしてこんな場所に入ろうと思ってしまったのでしょうか??

こちらの投稿にはたくさんのいいねやリプライが殺到。なんと、なかには同じように窓の隙間に挟まってしまった猫の画像もいくつか寄せられていました。

寄せられていたリプライには以下のようなコメントが。

・どういう状況なんだw

・網戸に張り付くのはわかるとして何故窓!w w w

・なぜ。そして、出られるのかしら。

・案外心地良いかもしれへんw

・うちの子も一度同じことをして、懲りたのか二度とやらかさなくなりました。

・直ぐに助けたいけど、猫は狭いところ好きですからねぇ……

・とりあえず 命 の危険は無さそうなので、笑います(笑)

・はよ引っ張り出したげて…

・猫って後先考えないからな

・助けたい気持ちが…半分、このまま、見ていたい気持ちが…半分。

同じように窓の隙間に挟まってしまう猫の多さには驚かされました。窓に挟まって身動きが取れなくなっていてもかわいく見えるのですから、つくづく猫って不思議な生き物ですね。

これから季節は夏を迎えます。窓を開けて風を入れて過ごす方が多くなるかと思いますが、猫を室内飼いしている方はわずかな窓の隙間から猫が逃げてしまわないように気をつけましょう。

※画像提供:検知穴詰男(@tomokimusi9)さん

(執筆者: ピータン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング