1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT
  4. IT総合

猛烈な炎×暗殺者 絶体絶命の窮地に下した決断とは? アンジェリーナ・ジョリー主演『モンタナの目撃者』新場面写真

ガジェット通信 / 2021年8月24日 8時0分

『Mr. & Mrs. スミス』(2005)、『ウォンテッド』(2008)、『ソルト』(2010)など、数々の作品で体を張ったキレキレのアクションを披露し、アクションヒロインの筆頭として世界的な地位を不動のものにしたアカデミー賞受賞女優アンジェリーナ・ジョリー。

アンジーが『ボーダーライン』(2015)、『ウインド・リバー』(2017)で高い評価を得たテイラー・シェリダン監督とタッグを組んで挑むのは、「暗殺者×未曾有の山火事」から少年を守り戦うサバイバルサスペンス。『モンタナの目撃者』は、9月3日(金)より全国公開となります。

過去に壮絶な事件を”目撃”したことで心に大きなトラウマを抱える森林消防隊員のハンナ(アンジェリーナ・ジョリー)は、暗殺者による父の死を間近で”目撃”し、父が命懸けで守り抜いた“秘密”のために暗殺者に追われる少年コナー(フィン・リトル)とタッグを組む。背後に迫る凄腕の暗殺者、目前に立ちはだかる広大なモンタナの大自然に燃え盛る巨大な炎―2つの脅威に行く手を阻まれる極限状態で、少年を守り戦うサバイバルサスペンスです。

今回、“逃げ場なし”の極限状態に追い込まれたアンジーの姿を捉えた新規場面写真2点が解禁に!

1枚は、暗いモンタナの森の中でハンナが怯えきった少年を抱きかかえている姿がとらえられている。傷ついた少年を暗殺者から守り抜くと心に決めた彼女だが、目の前には未曾有の炎が立ちはだかり、背後からは情け容赦ない暗殺者たちが刻一刻と迫る。

続く1枚は、逃げ場を失い、絶体絶命の窮地に追い込まれたハンナが大きな決断を下した瞬間だ。迫り来る炎から逃れ、生き残るためには川に飛び込むしかない。意を決した彼女とコナーは決死の覚悟で水中にダイブするのだが…。モンタナの大自然を舞台に繰り広げられる予測不能のサバイバルアクションは、この先どんな展開を迎えることになるのか。ぜひ、映画館の大画面で!

(C)2021Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング