可愛い高校生が『進撃の巨人』を再現! CG一切なしのアナログ作品に「センスやばいな(*゚∀゚*)」

ガジェット通信 / 2013年7月19日 18時40分

今話題になっているアニメ『進撃の巨人』。CDは10日に発売し1日で6万枚を販売するという快挙。そんな『進撃の巨人』のカッコイイオープニングを高校生達が再現してしまったのである。

CGなどは一切使わないお手製の動画となっている。最初に出てくる「進撃の巨人」のロゴは黒板にチョークで描かれた物。チェーンの演出はないが、雰囲気はばっちりである。

学校の屋上らしい場所でのローケーションに移り、訓練兵が立っている。このシーンで使われている訓練兵達の衣装は自分達で作ったのだろうか。

次の出てくるのは巨人だが、さすがに全裸になることはできずパンツを履いた姿で撮影。兵士が集まっているシーンは消しチョーク(?)とダンボールを使って再現。「進む意思を嗤う豚よ」のテロップももちろん黒板にチョークで描いて再現。

この動画の凄いところはCGが一切使われていないところである。まるで学芸会を見ているかのようなアナログさでここまで再現できると言う素晴らしさ。

この動画に集まったコメントは次の通りである。

・最初から最後まで、ずっとー笑った

・これはいい!!!センスやばいな(*゚∀゚*)

・ミカサ役くらい女子中学生使えよ…

・プリントの裏紙www 発想と演出が素晴らしい!!

・比較動画期待www

・黒板のとか旗の絵とか上手いっす☆

と絶賛されている。手作りでここまで再現したことに皆驚きを隠せないようだ。窓を2個開いて本家オープニングと比較すると更に面白いぞ。

ところでコメントには一部、「中学生」って書かれているけど高校生で合ってるよね? 可愛い女子生徒を出せばもっと評価が上がったな。うむ。

進撃の巨人opを再現してみた(YouTube)

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング