ソニーが発表予定の“レンズカメラ”の動画がリーク? iPhoneやAndroidにWi-Fi経由で画像を転送

ガジェット通信 / 2013年9月4日 13時30分

ソニーが本日発表する予定となっている“レンズカメラ”。こちらはレンズとセンサーのみで構成された面白いカメラで、スマートフォンにくっつけて気軽に写真を撮ることができる。とは言っても「ファインダーはどうやってのぞくの?」という疑問もあるかもしれない。

ソニーが“サイバーショット”シリーズで既に提供している『PlayMemories』アプリで管理される。アプリ起動後はスマートフォンと“レンズカメラ”をWi-Fiで接続。あとはレンズの情報がスマートフォンに転送されるので好きなタイミングでシャッターを切れば良い。

過去に発売された“サイバーショット”シリーズでも似たような事ができたのが、それをスマートフォンに特化させレンズだけにした面白い製品である。

撮影されたデータはWi-Fiでスマートフォンに転送されるが、“レンズカメラ”本体にもmicroSDカードスロットがある模様。もちろんスマートフォンとレンズはWi-Fiの届く範囲なら離していても使えるのでファインダーとなるスマートフォンを手元に、そして“レンズカメラ”を高いところに持ち上げて撮影なんてことも可能。人混みで前の方を撮影したい時に便利そうである。

発表前に“レンズカメラ”の動画がリークされたようなので是非ご覧頂きたい。

レンズカメラの動画(YouTube)

※画像は『YouTube』より引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング