『PlayStation 4』発売日と価格の発表にネットユーザーの声 「発売遅すぎ」「日本だけなんで……」「安心してPS3を買える」

ガジェット通信 / 2013年9月9日 18時40分

先ほどまで行われていた『SCEJA Press Conference 2013』で『PlayStation 4』の発売日と価格が発表された。『Ustream』と『ニコニコ動画』でその模様が中継されていたが盛況で終わったようだ。しかし本当に盛況だったのだろうか。

ネット上の声はシビアな物で『Twitter』や『2ちゃんねる』に目を向けると様々な意見が書き込まれている。それらの声の一部を抜粋。

・まさかの年越しw

・年末商戦に間に合わないとかこりゃ無理だろ

・4万ありゃそれなりのPC組めるぞ?

・クリスマス外すとか正気か? 商売としてあり得ない

・欧米は11月15日なんだろ、遅すぎ

・一般人がこんな高えーの買わねーわ

・39800で12月発売だったら買おうと思ったけどこれじゃあ

・日本円安なのに一番高いって……

・まあジャパンアジアとかなっちゃったからなあ ジャパンの扱い悪すぎ

・お金用意して待ってたのに。しょうがないか。このお金で何を買おうかな。

・安心してPS3を買える

・まさかのWiiU勝利フラグ

と発売日が海外より遅れることに対して不満が挙がっているようだ。北米では11月15日、欧州と中南米では11月29日に発売され、日本は最も遅い2014年の2月22日となる。発売が遅れた理由としては国内用ソフトが出そろっていないことが理由としている。

日本国内ではロンチとして『龍が如く 維新』が決定しており、その他ビッグタイトルも今後発表される見通し。

『SCEJA Press Conference 2013』で新型『PS VITA』が発表される 1万9929円で10月10日発売で6色のカラーバリエーション

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング