アップルがSIMフリー『iPhone 5s』と『iPhone 5c』を国内でも販売開始!

ガジェット通信 / 2013年11月22日 23時30分

兼ねてSIMロックが掛かっていた国内の『iPhone』。SIMロックとは契約した各キャリアでしか使えないようになっている仕組みで、ソフトバンクモバイルで契約したiPhoneは同キャリアのSIMしか認識しないというものだった。

しかし香港などはSIMフリーになっており、自由にSIMの差し替えが可能となっている。そのため路上で破格なSIMカードも売られているのが見られる。

そんなiPhoneを発売するアップルが、11月22日よりSIMフリーの『iPhone 5s』、『iPhone 5c』を販売開始した。アップルの公式サイトでも「SIMフリー」モデルが選ぶ事が可能となっており、ウェブからの注文も可能。自分で購入し好きな通信事業者を選んで契約するという形になる。

●今までのiPhoneのSIMフリー化

今までのiPhoneはSIMロックを解除するために次の方法をとる必要があった。

・SIMロック解除アダプターツールを使う。

・脱獄してSIMフリーにする。

・国内で割高のSIMフリー版iPhoneを購入する。

しかしどれも敷居が高いもので中にはサポートが受けられなくなるものもある。今回アップルが発売したSIMフリー『iPhone 5s』『iPhone 5c』はもちろんサポート付きなので安心である。契約なしでWi-Fi運用するなり自由に使うことが可能。

日本にもSIMフリー化の流れが来たか?

iPhone4にSIMカードを2枚挿せるアダプタが登場! 電話番号も2個使用可能

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング