チュートリアル・しずる・パンサーがスマホで接客!? よしもと芸人が商品を案内する『イオン サウンドキャッチ』

ガジェット通信 / 2013年12月26日 11時0分

AEON_yoshimoto_01

2013年12月20日にオープンしたイオンの旗艦店“イオンモール幕張新都心店”。4か所のモールに360店舗が出店している中でも、特撮ヒーローのエンターテイメント施設“東映ヒーローワールド”や体験型テーマパーク“カンドゥー”、栗山米菓の『ばかうけ』が作れるアンテナショップ“ばかうけサーカス”などと並び、吉本興業の新スポット“よしもと幕張イオンモール劇場”も入り、一日中遊びから買い物まで楽しめる施設になっています。

イオンリテールでは、吉本興業の劇場が出店したことがきっかけでコラボを実施。スマートフォン用アプリ『イオン サウンドキャッチ』を利用して、よしもと芸人が商品の案内をするキャンペーンをクリスマスに合わせた2013年12月20日から24日まで実施しました。

AEON_yoshimoto_02

幕張新都心店グランモール1Fの飲食品フロアに設置されたデジタルサイネージ。よしもと芸人の写真には目線がかかっていますが、もう誰だかバレバレですね……。

AEON_yoshimoto_03

サイネージにアプリをダウンロードしたスマホを近づけると、音波を自動的に認識。関係者によると、5メートル程度離れていてもちゃんと拾うとのこと。

AEON_yoshimoto_05

すると、着信音が鳴って画面にチュートリアルが登場! 自動的に動画が再生されます。

イオンのハッピを着て、クリスマスの商品をアピールする二人。若干目が泳ぎがちですが、熱心さは買えるのでは?

AEON_yoshimoto_07

動画を最後まで見たユーザーには、画像をプレゼント。『Twitter』や『Facebook』など、ソーシャルメディアへ投稿することも可能です。

AEON_yoshimoto_08

クリスマスキャンペーンに起用されたのは、チュートリアルのほかにはしずるパンサー。ランダムで再生されるので、どの組が出てくるのかはお楽しみ。でも、何度も同じグループが出てきた時には「拒否」を押したくなりそう……。

AEON_yoshimoto_09

クリスマス限定の登場だったパンサーも、オススメ商品をにぎやかに紹介。しかし、画面が狭い!

今回の『クリスマス店員篇』は幕張新都心店限定でしたが、2013年1月1日から5日まで引き続きチュートリアルとしずるが登場する『イオンで初笑い篇』が全国のイオンで展開予定となっています。よしもとファンは最寄りの店舗に足を運んでみては?

『イオン サウンドキャッチ』はiOS5.0以上とAndroid2.2以上に対応。ほかにもおトク情報やチラシを閲覧できる『イオンお買い物アプリ』や、『Facebook』と連動したサービス『スマートクラブ』もあるので、新春の買い物の前に登録しておくことがおススメです。

イオン サウンドキャッチ

http://www.aeonretail.jp/otoku/soundcatch/

イオン サウンドキャッチ(YouTube)

http://youtu.be/AUSoiPILO-I

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング