【ソルデジ】発売直前の『Xperia Z Ultra』の防水性能を体を張って検証してみた!(動画アリ)

ガジェット通信 / 2014年1月23日 21時0分

昨日レビューしたソニーのタブレット端末『Xperia Z Ultra』。Wi-Fi版は発売が2014年1月24日となっており明日に迫っている。昨日の記事でお伝えしきれなかった部分を今回は紹介したい。そのお伝えできなかった部分とは防水性能である。

今回はその防水を集中的に紹介。基本的に水に限って防水可能と公式にはアナウンスしており、お湯やジュースなどはサポート外となる可能性がある。防水性能はIPX5/8相当で、加えてIP5X相当の防じんにも対応する。ガジェット通信恒例の体を貼った防水テストを実施。本日の気温は7度と決して暖かくはない気温。その中で『Xperia Z Ultra』の防水性能を確かめるべく立ち上がった座高記者である。

実際に上から水をぶっかけて見ると問題なく動作している『Xperia Z Ultra』。これくらいの防水性能があれば濡れそうなキッチンでネットをしたり動画を見たり、サーフィンしながらネットサーフィンしたりもできちゃうぞ。とはいっても熱いお風呂に入れることはあまり推奨されていない。あくまで推奨されているのは通常の水のみである。

その防水検証動画は下記よりご覧頂きたい。

『Xperia Z Ultra』の防水を検証してみた

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング