子どもの工作をスマホに保存! ”我が家”の巨匠の超大作を記録するアプリ「ホゴッホ!」

ガジェット通信 / 2014年2月19日 15時15分

子どもの工作をスマホに保存! ”我が家”の巨匠の超大作を記録するアプリ「ホゴッホ!」

子どもの想像力は無尽蔵だ。

それこそ、想像力のおもむくままに、彼らはしばしば超大作を作り上げる。牛乳パックなんかを使って。

それが悪いとは言わない。もちろん、親としては微笑ましいけれども、往々にしてこういったブツは場所を取る。もっと本音を言えば、記録してしまって、なんとか処分してスペースを確保したい。

実際、子どもの作品を捨てたことない親なんてほぼいないとはいえ、捨てるたびになんとも後ろ髪引かれる思い……そういう良心の呵責が結構ツラい。そんな親御さんたちに朗報だ。そう、あのなんとも言えない罪悪感を和らげるために編み出されたアプリが「ホゴッホ!」なのである!

「ホゴッホ!」は、子どもの絵や工作を写真に撮って、スマホ内に「我が家だけのミュージアム」を作れるアプリだ。これまでも、子どもたちの「大作」を捨てる前に撮影していた人は多いはず。でも、結局はフォルダに埋もれるだけでお蔵入りして、再び日の目を見ることはなかったのもまた事実。

だが、このアプリは違う。撮った作品は、アートとしてスマホ内のミュージアムに飾られる。しかも、子どもにも人気のクリエイターがデザインしたミュージアムに自分の新作がどんどん並んでいくというから、子どもも喜んでくれるはずだ。

人気のクリエイターがミュージアムをデザイン

当然ながら飾れる作品数は無制限。自宅のように、飾るスペースや収納場所に制限されて悩むこともナシ。作品ごとにタイトルも入力可能なので、あとで「なに描いたんだっけ?」となることもない。そして無料だ!

日頃からこのアプリ内展示を習慣化すれば、「『ホゴッホ!』したら、捨てていいよ」なんて、子どもから言い出すかもしれない。育児記録系のアプリは数あれど、「ホゴッホ!」はありそうで無かった「子どもの創作に特化した記録アプリ」。子どもの創作意欲がほとばしってしょうがないというお父さん、お母さん(もしくは自分)。これは使ってみるしかないかも!?

ホゴッホ!

【関連情報】

ホゴッホ!子供の絵や工作をカンタンに整理&記録できる育児日記アプリ

http://hogogh.mtlsb.jp/

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング