『アイドルマスター』制作の秘訣が明かされる!? シナリオライター育成塾でトークセッション実施

ガジェット通信 / 2014年4月17日 9時0分

sinajyuku_01

クリエイティブ系のエージェンシーとしてゲーム業界にも人材を輩出しているクリーク・アンド・リバー社(C&R社)がゲームのシナリオライターを育成し、プロジェクトを紹介するサービスの主軸として開講している『C&R社 シナリオ塾(シナ塾)』。この2回目で、バンダイナムコゲームの人気ゲーム『アイドルマスター』とのコラボレーションが実現。シナリオの面から『アイマス』が支持されている理由について知れるという、シナリオライター志望者注目の内容となっています。

C&R社の本社ビル内で2014年4月19日に開講されるシナ塾には、バンダイナムコスタジオより高橋恭代氏、東義人氏が登壇。両氏ともシナリオ作成監修・ディレクターなどを務めて一大コンテンツの中核を担っており、ゲームのフローやアイドルのセリフなどシナリオがユーザーに与える影響について知る貴重な機会になるのではないでしょうか。

また、最新の市場概況や制作ノウハウを提供するとのことなので、ゲーム業界に入ってみたいと考えている人も受講する価値がありそうです。

講座は無料。申し込みは2014年4月17日18時まで。

第2回 C&R社 シナリオ塾(シナ塾)

開催日時:4月19日 18:00~21:00(受付19:30~)

費用:無料

会場:株式会社クリーク・アンド・リバー社 本社2Fホール

   東京都千代田区麹町2-10-9

講演内容

第一部:シナリオライターの働き方について

田中信也氏(クリーク・アンド・リバー社エージェント)

第二部:スペシャル企画「アイマス×シナ塾トークセッション」

高橋恭代氏(バンダイナムコスタジオ)

東義人氏(バンダイナムコスタジオ)

田川浩充氏(クリーク・アンド・リバー社)

第三部:シナ塾ライターへの登録面談

連絡先:株式会社クリーク・アンド・リバー社 シナ塾チーム

shinajyuku@hq.cri.co.jp

ゲームシナリオライター最前線 シナ塾2回目 (クリーク・アンド・リバー社)

http://www.creativevillage.ne.jp/PR/seminar127.html

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング