『ニコニコ動画』22万アカウントが不正ログインされる 被害額17万円分で個人情報も漏洩

ガジェット通信 / 2014年6月13日 18時40分

ニコニコ動画

先日ガジェット通信でお知らせした『ニコニコ動画』の不正アクセス。それによると一部ユーザーのアカウントが不正ログインされているとのこと。原因としては他社サービスと同様のパスワードの流用によりログインが可能になってしまったということだ。

これによる被害は21万9926アカウントで、不正ログイン試行回数は220万3590回にものぼる。そのほかの被害は次の通り。

【不正ログインによって想定される被害】

 ・アカウント登録情報(性別、生年月日、居住地域、メールアドレス)の閲覧

 ・公開範囲を限定している登録情報の閲覧(性別、生年月日等)

 ・登録メールアドレスやパスワードの変更

 ・動画やコメントなどのなりすまし投稿

 ・所有しているニコニコポイントの不正使用

 ※クレジットカード情報は弊社システムでは保有しておりません。

【ニコニコポイントの不正使用による被害件数および金額】

 ・ニコニコポイントを不正に使用されたアカウント(ID)数:19アカウント(ID)

 ・ニコニコポイント不正使用による被害総額:17万3610円

『mixi』の4万人の不正ログインに続き『ニコニコ動画』で22万人の不正ログインと大規模な不正アクセスが続いている。心当たりがある人はパスワードの変更をしておこう。

最初に確認すべきは「アカウントログイン状況」である。そこで不審なログイン形跡があれば不正アクセスされているかも? 「アカウントログイン状況」は下記URLより確認できる。

アカウントログイン状況の確認

https://secure.nicovideo.jp/secure/session

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング