『iPhone 6』と『iPhone 6 Plus』どっちにするか迷ってる人の10のチェック項目

ガジェット通信 / 2014年9月12日 8時0分

発表会

9月19日に発売されるアップルのスマートフォン『iPhone 6』と『iPhone 6 Plus』。しかしどちらもフラッグシップな創りになっており、『iPhone 5c』のような廉価版扱いではない。

ネット上でもどちらにしようか迷っている人が多いのではないだろうか。

私みたいにモックを触った人ならある程度の感触はつかめるが、そうでない人は本当に悩むところ。そんなことで、『iPhone 6』と『iPhone 6 Plus』どちらにしたら良いか診断チェック項目を作ったので下記に答えていってほしい。

・写真は頻繁に撮る

・写真の手ぶれは気になる

・液晶の解像度は大きい方が良い

・文字入力はフリックよりもフルキーボード派

・バッテリーは多い方が良い

・合コンとかで目立ちたい

・金に余裕がある

・タブレットを持ってない

・動画や電子書籍を使う

・手がでかい

上記の項目で6個以上当てはまるなら『iPhone 6 Plus』の購入をお勧めする。4個以上5以下はどちらでもいい人である。

3個以下の人は『iPhone 6』がお勧め。

さてみんなは何個あてはまったかな?

『iPhone 6』と『iPhone 6 Plus』どっちを買う? 意外にもPlusの方が人気だった

http://getnews.jp/archives/665813

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング