たった1分でOK!本格的な夏突入前の「緊急お腹引き締め」ケアエクサ

GATTA / 2019年7月19日 21時0分

写真

今年の夏こそ海にいくぞ!と水着を用意して、楽しみにその日を待っている方も多いことでしょう。でも、露出するお腹のお肉はどうしよう……そんなふうにお悩みの方もいるのでは?

そこで今回は、ヨガインストラクターのyuukaさんに、“緊急お腹引き締めケア”を教えてもらいました。少しハードですが、1日1分からでOKのケア、今日から取り入れてみましょう。

1分のタイマーをかけてスタート!

(1)仰向けで寝た姿勢になりましょう。

(2)両脚を持ち上げ、左右の足をクロスさせます。どちらが前でもOKです。

(3)両腕は床に下ろし、手のひらを下にします。

(4)息を吸います。息を吐きながらお尻から脚全体を真上に持ち上げます。

(5)息を吸いながらすぐに下ろします。

(6)すぐにまた持ち上げます。この動作をリズミカルに行います。

(7)脚の力はなるべく抜き、お腹の力を意識して持ち上げていきます。

(8)途中、休憩を入れながらでOKなので、1分間続けましょう。

脚の力を抜くのがポイント

脚の力で引き上げると、簡単にできてしまいますが、これはNG! お尻が高く持ち上げられなくてもよいので、お腹の力を使ってください。お尻から引き上げようと意識すると、お腹の力が使いやすいですよ。

途中で腰が痛くなってしまったら、休憩をして、様子を見ながら再開しましょう。30秒を2セットで合計1分と、分けて行う方法でも大丈夫。自分の行いやすいやり方を選んでくださいね。

 

終えたあとはお腹全体がドーンと感じて“お腹を使った感覚”があるはず。もちろん無理は禁物。マイペースに行ってくださいね。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング