誰でも真似できる!大人女性だからこそ挑戦したい「今っぽ韓国メイク」STEP3

GATTA / 2019年8月10日 20時0分

写真

韓国メイクはやってみたいけど、若いイメージで大人女性が挑戦していいのかな……と敬遠しがちではないですか? 実は少しの工夫で、“落ち着いた大人っぽい”雰囲気にシフトできるんです。

そこで今回は美肌研究家でコスメコンシェルジュの杉本由美さんが、大人でも似合う韓国メイクをご紹介します。

STEP1:ベースメイクの基本はツヤ感

韓国メイクに仕上げるためには、ベースメイクが大きなカギ! 大切なのは“肌のツヤ”で、とにかく透明感を演出することです。

まずはスキンケアでしっかり水分を与えて保湿をし、パープル系のコントロールカラーで肌に透明感を仕込みます。

次はファンデーション。選ぶなら、やっぱり韓国発のクッションファンデーション! もしクッションファンデーションがない場合は、リキッドタイプやクリームタイプのツヤを出しやすいタイプのものを代用してみてください。

STEP2:平行眉とぼんやりアイメイク

眉は平行にするのが基本ですが、大人がする韓国メイクではあまり太くしすぎないのがおすすめ。キツさと韓国感を抑え、柔らかく女性らしい印象に。

そして最近の韓国メイクのトレンドは“にじみ感”がポイント。アイシャドウはオレンジ系で、ラメやパールがあしらわれたものを指で広げていきましょう。

アイラインは目尻よりすこし長めに引きながらも、くっきり過ぎずにぼかすくらいがベスト。ブラウンのペンシルアイラインを使うと、自然に仕上がりますよ。

STEP3:リップはグラデーション仕上げに

韓国メイクの仕上げは、内側からにじむようなジュワっとリップ。唇の中心にリップをのせて、指でポンポンと輪郭に向かってグラデーションをつくるイメージで。

おすすめのアイテムは“ティントリップ”。赤系のリップをセレクトすれば、より韓国メイクに近づきますよ。

 

大人だからと韓国メイクに挑戦できずにいたあなたも、今回ご紹介したメイク方法なら、ナチュラルな仕上がりに。肌がいつもよりもきれいに見えるメリットもあるので、ぜひ試してみて!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング