ぷよぷよお腹を撃退!女性らしい「しなやか美ボディ」を目指す筋トレエクサ

GATTA / 2019年8月12日 20時0分

写真

最近流行りの筋肉女子。けれど筋肉をつけたいわけじゃなく、女性らしさを残したまま痩せたい女性にとっては、筋肉で逆に太ってしまいそうな“筋トレエクササイズ”は敬遠しがちではありませんか?

そこで今回はヨガインストラクターのyuukaさんが、女性らしさを残したまま、お腹周りの引き締めを目指す筋トレエクサをご紹介します。気になるぷよぷよお腹をこの夏、撃退していきましょう!

まずは「姿勢筋」を整えよう

yuukaさんによると、体型が崩れる大きな原因の1つに、姿勢を正しく保つ筋肉の低下があるそう。背中やお腹周りの筋力が萎えてしまうと、姿勢が悪くなり体型が崩れてしまうことも。余分な脂肪もつきやすく、痩せにくいになってしまう可能性があります。

なので、まず姿勢をまっすぐ維持できるように、体幹を鍛えて整えていきましょう!

体幹を整えて美しいプロポーションに

(1)立った姿勢で行います。

(2)両腕を頭上にあげて、肘を掴む。胴体をまっすぐに立てて姿勢を保ち、骨盤を床に対してまっすぐ立てるようにしましょう。

(3)かかとを上げて、親指で床を押すようにしてバランスを保ちます。

(4)胸を突き出したり、腰を反らしたりしないように、お腹に力を入れて姿勢を維持します。

(5)お腹の上部と下腹部を真ん中に引き合わせるようにします。胴体を丸太にしたようなイメージを持つといいでしょう。

(6)そのまま歩きます。お腹の力が緩まらないように、腰を反らさないように注意しましょう。

(7)1分間続けます。

 

最初はとても難しく、すぐに腰を反らしてしまったり、腕が顔の方へ落ちてしまったりと姿勢を崩しやすいです。お腹の力で維持しながら、コツコツと練習しましょう。

慣れてくる頃には、姿勢が整ってきて見た目にも変化がきっと出てくるはず!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング