あの行列店の味を自宅で再現!週末のご褒美に食べたい「おうちラーメン」3つ

GATTA / 2020年9月7日 20時30分

写真

いまや日本の国民食ともいわれる、 みんな大好き“ラーメン”。新型コロナウイルスの影響で、多くの人気店でスタートしはじめている“お取り寄せラーメン”は、いまだからこそ楽しめると人気沸騰中なんです!

そこで今回は、週末ごはんに楽しみたい“人気店のお取り寄せラーメン”をご紹介します。

1:京都の行列店「祇園麺処むらじ」の鶏白ラーメン

京都・祇園エリアの路地裏にある行列が絶えないラーメン店『祇園麺処むらじ』。女性店主がこだわりを持って作り上げた、むらじ自慢のあっさり“鶏白湯スープ”が「ココロとカラダに優しい!」と、女性に大人気なんです。

そんな行列店の定番人気『鶏白ラーメン』が、なんとおうちでも楽しめるように! 完成まで2年の歳月を要した、厳選国産鶏使用の濃厚でまろやかなスープと絶妙に絡む中細ストレート麺がたまらないおいしさです。

ほかにも、『鶏黒ラーメン』、『むらじのつけ麺』の人気商品もラインナップしているので、一緒にチェックしてみて!

【詳細】  
祇園麺処むらじ『鶏白ラーメン』
祇園麺処むらじ『鶏黒ラーメン』
祇園麺処むらじ『むらじのつけ麺』 

【問い合わせ先】  
祇園麺処むらじ 楽天市場
祇園麺処むらじ Yahoo!ショッピング店』 

2:宮崎で大人気!「あうわ」のトマトラーメン

あうわ

出典: あうわ

わざわざ遠方から来る人も多く、地元民からも大人気! トマトラーメン専門店『あうわ』のあのおいしい『トマトラーメン』が、なんとおうちでも食べられるように。

特徴は、独自製法で製造したクリーミーな豚骨スープとオリジナルトマトソースを掛け合わせた相性抜群のスープに、バジルを練りこんで製造した自家製バジル麺。そして、その麺はクリーミーなスープに絡みやすいように、平打ちちぢれ麺タイプを採用しています。

残ったスープは、ご飯を入れリゾット風にしたり、バケットを焼いてそれをスープに浸して食べたり……とイタリアン風で楽しむこともできるんです。ぜひ週末ごはんにいかがでしょうか?

【詳細】
あうわ『トマトラーメン(冷凍スープ+冷凍バジル麺)』  /  1食 540円(税込)

【問い合わせ先】  
あうわ
あうわ オンライショップ

3:鶏白湯ラーメンのパイオニア「麺屋 武一」

ラーメンの中でも人気ジャンル『鶏白湯ラーメン』。その先駆けとして有名なラーメン店『麺屋 武一』の味が、おうちでも楽しめるようになりました!

『麺屋 武一』の鶏白湯ラーメンは、濃厚でありながら食べやすく、コラーゲンたっぷりなので、老若男女を問わず楽しめるのが特徴。麺は、濃厚鶏白湯スープがしっかり絡むように加水率低めで パツッとした食感のある中細麺を使用。

ほかにも、小籠包のような溢れる肉汁がたまらない、とことん鶏にこだわった“麺屋武一オリジナル餃子”や、初めての方におすすめの“初回限定セット”など! ほかのメニューもあわせてチェックしてみてください。

【詳細(商品ラインナップ例)】  
麺屋 武一『濃厚鶏骨 醤油そば』 /  2食セット 1,560円(税込・送料別途)、4食セット 3,020円(税込・送料別途)、6食セット 4,480円(税込・送料別途)、8食セット 5,940円(税込・送料別途)
麺屋 武一『濃厚鶏白湯そば』 /  2食セット 1,560円(税込・送料別途)、4食セット 3,020円(税込・送料別途)、6食セット 4,480円(税込・送料別途)、8食セット 5,940円(税込・送料別途)
麺屋 武一『肉汁鶏餃子』 /  20個入り 900円(税込・送料別途)、40個入り 1,700円(税込・送料別途)、60個入り 2,500円(税込・送料別途)
麺屋 武一『【初回限定】麺屋武一お試しセット(醤油・塩、各2食+鶏餃子20個)』 /  3,720円(税込・送料別途)

【問い合わせ先】  
麺屋 武一
麺屋 武一 オンラインショップ

 

外食や遠くへのお出かけが難しいいま、注目を集めている“お取り寄せグルメ”。なかでも、みんな大好き“ラーメン”は、気になっていた方も多いはず! あの行列店の味がおうちでも楽しめるなんて驚きですよね。ぜひこの機会にチェックしてみてください。

※ 掲載情報は2020年8月時点のものになります。詳細は店舗・メーカーへお問い合わせください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング