ものが多い玄関でもスッキリ収納が叶う!狭い空間でもOKな「無印良品グッズ」4つ

GATTA / 2020年9月14日 20時0分

写真

家族全員の持ちものが集合するということもあって、収納の中がごちゃつきがちな玄関。適当なサイズの収納グッズを上手に利用して、家族が使いやすい収納にしたいですよね。

インテリアブロガーのsumikoさんによると、玄関収納でしまいたいものがピタリとはまることが多かったのは、“無印良品の収納グッズ”だったんだとか。そこで今回はsumikoさんに、玄関に置いておきたい“無印良品の収納グッズ”を教えてもらいました。

1:ピタッと無駄なく収まるもの多数「ファイルボックス」

ファイルボックス

出典: GATTA

文具はもちろんキッチン用品など、玄関以外の収納でも大人気の『ファイルボックス』。

無印良品の『ファイルボックス』は、多様なサイズの取り扱いがあるので、さまざまなもののサイズに合わせて選ぶことができる便利な収納グッズです。玄関では、特にこの『スタンダードタイプ・A4用』が活躍。

スリッパ収納

出典: GATTA

例えば、頻繁な来客がない場合には、普段は片付けておきたい来客用スリッパ。そんなスリッパは、『スタンダードタイプ・A4用』の幅にぴったり!

『ファイルボックス』ならどこに置いても、サッと引っ張れば取り出せるので、使用頻度が少ないものを高い場所などに収納するのに最適なグッズです。

マスク収納

出典: GATTA

また、最近はまとめ買いをされている方も多いマスク。箱のまま積み上げてしまって取り出しにくくなっていませんか。

『ファイルボックス』を使えば、家族それぞれが自分のサイズのマスクを取り出しやすい縦収納に収めることができますよ。

2:小物の行方不明を防止「収納キャリーボックス」

収納キャリーボックス

出典: GATTA

宅配物を片付けやすくするハサミなどのグッズやシューケア用品など、ごちゃつく原因になる小物類が多い玄関。

『ポリプロピレン収納キャリーボックス・ワイド』は、収納場所にポンと置くだけで細かな仕切りのあるスペースが完成。小物を取り出しやすく収納できます。

また、持ち手もついているため、シューケアグッズなどを持ち運んで使うときもスムーズ。

3:靴一足のサイズにぴったり「ポリプロピレンキャリーボックス」

ロック付きキャリーボックス

出典: GATTA

玄関には、いつも履いている靴のほかにも多くの履物が収納されています。

例えば、“冠婚葬祭用の靴”や”登山などのアウトドア用の靴”、夏限定の“浴衣用の下駄”や“ビーチサンダル”など、年に数回しか履く機会がないながら必要不可欠な履物も意外と多いものです。

そんな使用頻度の少ない靴をそのままポイッとしまっておいては、ホコリを被ってしまったり、使用頻度の多い靴の出し入れの邪魔にもなったりしてしまいます。

そんなイレギュラーな靴は、ちょうど大人の靴一足が収納できるサイズの『ポリプロピレンキャリーボックス・ロック付』に入れて収納するとスッキリ。

靴収納

出典: GATTA

ボックスに収納すれば、積み上げることもできるのでデッドスペースにしまうこともできます。

また、長期間しまったままになりがちなら、カビなどの予防に防虫剤なども入れることもできますね。

4:扉裏収納の活用に必須「ステンレス横ブレしにくいS字フック」

ぶれにくいフック

出典: GATTA

棚収納が多い玄関ですが、ぶら下げて収納したほうが出し入れしやすいものもありますよね。

そんなぶら下げ収納は、扉裏を活用すれば簡単です。そして、一つのものしか収納できないフックをいくつかつけるよりも、ポールをつけたほうが収納力はアップします。

そこで活躍するのが『ステンレス横ブレしにくいS字フック』です。掛けているものが動きにくくなるので、干渉せず出し入れがスムーズになりますよ。

 

収納したいもののサイズや量とマッチした収納グッズに出会えれば、スペースを効果的に活用することができます。そして今回のように、一つのブランドで揃えることができれば、収納内のテイストも自然と揃うのでスッキリ見えるという利点も。

ぜひ収納グッズ選びの参考にしてくださいね。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング