ヨガ講師も実践!代謝アップを目指すズボラさん向け簡単トレーニング

GATTA / 2018年4月27日 22時0分

写真

若いころと同じような生活をしていても、年齢とともに痩せにくくなってしまう……。これは、基礎代謝の低下と関係があります。その主な原因は、筋肉量の低下。

そうはいっても、筋肉量を増やすようなトレーニングは女性の苦手分野でもありますよね。

今回は、ヨガインストラクターである筆者も実践している“自宅でできる簡単トレーニング”を紹介します。

 

筋肉量を増やせばスルスル痩せる…は×

まず最初に知っておきたいのが、基礎代謝と筋肉量の関係。基礎代謝のなかでも、筋肉による消費は約2割といわれています。つまり、筋肉量を増やせばスルスル痩せていくというわけではないということ。これにはショックを受けた人も多いでしょう。

ですが、なにもしなければ筋肉量は年齢とともに減っていきます。そして、基礎代謝も低下。痩せにくく太りやすい身体になってしまうのです。そうならないためにも、適度なトレーニングは必要です!

 

自宅でできるシンプルなトレーニング

ここでは、自宅でできるシンプルなトレーニングを紹介します。

(1)床にうつ伏せになります。

(2)ひじを肩の下について上半身を軽く起こしたら、足は腰幅程度に開きます。

(3)つま先を立てたら体幹を引き上げ、身体は床と平行のプランクの姿勢にしましょう。

※ お腹が落ちてきたり、背中が丸まったりしないようにキープします。

(4)右脚を床から浮かせたら、右ひざを右ひじにタッチし、脚を戻します。5~10回繰り返します。

(5)反対側も同様におこないます。

このトレーニングは、身体のなかでも大きな筋肉である腹筋や広背(こうはい)筋、臀部(でんぶ)の筋肉などに効くといわれています。

 

最初はプランクの姿勢もしんどく感じるかもしれないので、ひじにタッチする回数は、無理のない範囲でおこなってみてください。自宅で簡単にできるので、ぜひ実践してくださいね。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング