2018年夏の最旬アイテム!「クリアバッグ」を普段使いするコツ3つ

GATTA / 2018年6月28日 21時45分

写真

この夏ブレイク必至!と話題になっているアイテムがあります。それが、“PVC素材”や“ビニール素材”などを使った透明なバッグ。

シンプルなデザインでも存在感抜群で、一点投入するだけで旬度がアップすると人気なんです。そこで今回は、そんな“夏のイチオシバッグ”を楽しむアイデアをご紹介します。

 

「クリアバッグ」は、どんなコーディネートが効果的?

今シーズン、海外セレブ達のお気に入りバッグとして、ハイブランド発の“クリアバッグ”が目立ちます。クリアバッグのコーディネートは、きれいめからカジュアルまで、さまざまな装いと合わせることができるのがポイント。

とはいえ、クリアバッグはインパクトが強いアイテム。そのため、好印象へと導くならシンプルなテイストのコーデが効果的ですよ。

 

1:「きれいめスタイル」には、上品シックなものを

きちんと感のある着こなしが大切なオフィススタイルには、洗練されたクラシックフォルムのクリアバッグをセレクトしてみてください。

知的な印象でいて、おしゃれ心も忘れていない上品シックなクリアバッグ。夏らしいクロッシェや、爽やかなリネンスーツとも好相性です。

 

2:「休日スタイル」は、プレイフルが鍵!

一方、遊び心を取り入れたスタイルを楽しみたいオフの日は、プレイフルな使いこなし、デザイン、そして形がポイントです。

“透明感”を活用してバッグの中身をカラフルに彩ったり、プリント柄の中袋をインしてアレンジを効かせてみてください。色付きクリアバッグと使うと、さらに装いのアクセントとなり、おしゃれさが醸し出されますよ。

センスが光るプレイフルな装飾や形も着こなしを盛り上げてくれますよ。イチオシの形は、ランウェイでも話題になった“マーケットバッグ”型です。ポーチやミニバッグをインするのが今シーズン流ですよ。また収納力も高いのも魅力です。

 

3:「お呼ばれ」スタイルは、個性派の透明クラッチを!

結婚式の“お呼ばれ”やパーティー等での装いは、上品さやきちんと感はキープしつつも、かっちりし過ぎず、“頑張ってる感”が出ないファッションが理想ですよね。

そんなときは、シンプルな装いにアイキャッチーな“透明クラッチバッグ”を一点投入すると、理想のスタイルに近づき、おしゃれな印象も残せますよ。

 

今までは、クリア素材のバッグといえばどうしてもビーチ等で使うイメージが先行していたかもしれませんが、この夏は、普段使いができる洗練されたバッグが豊富ですよ。ぜひトライしてみてくださいね。

【画像】
※ Goran Jakus、andersphoto/Shutterstock

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング