寝る前2分で「太ももの隙間」をGET!? 美脚を目指すヨガポーズ

GATTA / 2019年3月21日 21時30分

写真

忙しくてジムに行けない、時間がないから運動できない……と言い訳してしまっている方におすすめ! 寝る前にベッドの上でもできる“たった2分”のヨガ&トレーニンングをヨガインストラクターのNATTYさんに教えてもらいました!

今回は内ももを使って美脚を目指します。深い呼吸とともにぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

動画を見ながら…LET’S TRY!

クッションか枕など、挟めるものがあれば用意しましょう。(大体ひざが腰〜肩幅程度に開く位の大きさが望ましい)

(1)仰向けになり、ひざの間にクッションを挟みます。手を体のそばに置きます。

(2)お腹を引き締め、息を吸いながら足を持ち上げます。吐く息でつま先を伸ばしながら、足を遠くにし、つま先を軽くつきましょう。お腹を締めたまま数回繰り返します。

(3)次に足を90度の角度に上げ、両手を横に伸ばします。お腹を引き締め息を吸って、吐きながら足を左右にゆっくり倒しましょう。肩が床から浮かないように、数回繰り返して。

(4)最後に足裏を床につき、お尻を持ち上げ、内ももを意識しながら呼吸を繰り返します。

(5)数呼吸したらゆっくりポーズを解いてリラックスしましょう。

 

ポーズをとるときのコツ

・いつもより深い呼吸を意識しましょう。

・肩や首周りの力を抜きましょう。

・お腹を緩めないように、背中を床にしっかりつけた状態で行いましょう。

・全ての動きを一気にやらずに、最初は休憩を入れながら行ってみましょう。

 

ヨガ的おすすめポイント

クッションを落とさないようにと意識することで、内ももを使う感覚がさらにアップ!

そして内ももだけでなくお腹もすごく使うので、お腹周りをスッキリさせたい方にもおすすめの動きです。

 

続けることで体にも心にも少しずつ変化が訪れるはず。自分ができる範囲でチャレンジしてみてくださいね。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング