磐田FW金園は全治3~4週間

ゲキサカ / 2014年7月29日 19時45分

[故障者情報]
 ジュビロ磐田は29日、FW金園英学の負傷状況を発表した。20日の試合中に負傷した金園は、浜松市内の病院で検査を受けた結果、右肘関節後側方脱臼のため、トレーニング合流まで3~4週間と診断された。金園は今シーズン、J2リーグ戦で10試合に出場し、1得点を挙げている。

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング